ブログ 女優

寺島しのぶと旦那の馴れ初め!英語力ゼロでの大胆アプローチとは?

投稿日:

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

演技派女優として有名な寺島しのぶさんですが、私の中での演技上手い人というくくりはかなりハードルが低いと思っているため、主観としてももちろん演技力抜群だと思っています。

恐らく一般的に言われる演技力って業界内での評価でしょうね。 正直、凡人視聴者レベルで分かる領域じゃない気がします。

そんな寺島しのぶさんがご結婚されていたことをつい最近しりました。ですのでその結婚相手の夫との馴れ初めや出会いについて調べてみました。

 

Sponsored Link
 

 

寺島しのぶ結婚相手の旦那のプロフィール~名前・出身地・年齢・職業…~

名前はローラン・グナシアさんというフランス出身の方です。

年齢は2018年現在51歳で、職業はアートディレクターやプロデューサーをされており、映画やファッション、音楽といったエンターテイメント性の高いイベントをプロデュースされているようです。

因みに寺島しのぶさんの年齢は45歳ですので6歳差ですね。 寺島しのぶさん自体の年齢も知らなかったですが、結構行ってたんですねと思いました。

旦那さんは何だかおしゃれな人ですね~。 アーティスティックな雰囲気を経歴だけで感じてしまいます。 世界で活躍されていそうなので収入としてはかなりもらっていそうですが、多忙そうですよね。

ですが、感覚的ではありますが寺島さんって日本人というよりは外国人の方が似合ってる気がしますね。

既成概念にとらわれない生き方観は人としても魅力的に感じてしまいます。

 

 

寺島しのぶとローラングナシアの馴れ初めとは?映画や舞台関係?

映画「キャタピラー」での演技はその内容とも相まって衝撃的でした。

どう表現していいか分かりませんが、その極限の感情を表現する表現力はなんか感動とかじゃなくて、ガツンとハンマーで殴られたようなそんな感覚でしたね。

そんな狂気にも似た演技でそのイメージがあって少し怖い印象をもっていました。

最近では「オー・ルーシー!」が公開予定ですね。毎年映画出演されている気がします。

そんな女優業に没頭する寺島さんは多忙な感じかのかな?って勝手に思っていましたので、男性との出会いってプライベートで知り合う気がしませんから映画か舞台関係で知り合ったのかな?と推測していました。

それで実際の旦那グラシアさんとの出会いはグナシアさん主催の映画祭(2006年)だったらしく、しかも寺島さんの一目惚れだったんだとか。

そんな乙女な寺島さんのことを知った時に、同じ人間なんだな~って超当たり前のことを思ったと同時に人間味のある寺島さんをさらに好きになりましたね。

 

Sponsored Link
 

 

英語やフランス語力ゼロでの大胆アプローチとは?結婚後は娘クレア(クレオ)とも仲良し!

知り合って一目惚れしたのはよかったですが、残念ながら寺島さんは英語もフランス語も話せなかったらしいのでどうやってアプローチしたのか気になりますよね。

そこは、演技派の寺島さんですから語学は気にせずにプライドや恥じらいも捨てて何度も猛アタックしたようです。

そんな寺島さんは海外に全く興味がなく日本大好きだったというからさらに驚きです。

その条件だったら普通相手の感情を予想する前提の中で同郷の方がいいって予想してしまいそうですが、恋ってそれほどのエネルギーを生み出してしまうし、いつどうなるかわからないってことですよね。

猛アタックって私にはなかなかできませんね。この場合、旦那さんは主催者ですのでいろんな人が目に入っており、きっとその一人かもしくは認知されていない状態からのスタートですよね。

要は眼中にない状態からのスタートですよ!電話番号やメールアドレスを交換したところで海外通信になりますからその労力たるや半端ないですね!

食事とかも旦那さんにはいろんなところから声がかかるわけですから隙があるとは思えません。

なので想像するのは滞在のホテルへ押しかけるとか出国時のフライト前に会いに行くくらいしか思いつきませんよね。でもきっと実践したんでしょうね。 恐れ入ります。。。

実はグナシアさんは娘クレア(クレオ)という子供がいたようですね。 離婚(バツイチ)されたかと思えばそうではないらしいです。内縁の妻との子らしいですね。ですが寺島さんはそれも受け入れ仲良くやっているようです。

お二人は現在幸せそうですので、やろうと思えばなんだってできるってことを教えていただいた気がしましたので見習って努力していきたいと思います!

-ブログ, 女優

執筆者:

Sponsored Link
 
 

関連記事

 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




ニックネーム:まぼ

性別:男

特徴:不器用・失敗続きだけどポジティブ

 

ここ最近こんなことを考えながら生活しています。

直面する事柄に対し一喜一憂することは、本人の基準や気持ち次第であり、ある人にとってはうれしいことであり、ある人にとっては残念なことになりえます。

要は、その状況を自分自身に置き換えた時に自らの視点(心の持ちよう)で捉え方が変わるってことです。自分の精神がオーバーフローしないようにコントロールしていけばストレスなく生活が送れるようになり、幸せになれそうな気がしています。

そうっ!!結局全て自分思考次第なんです!!

人に依存しない思考で生きて行きましょう!!

以上