スポーツ ブログ 野球

コーリークルーバーの球種は?カーブやスライダーがエグい!(動画)

投稿日:

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

メジャーリーグでの二刀流を実現すべく大谷選手のメジャーでのシーズン挑戦が始まりましたが、投手として3失点したものの味方打線に助けられ初出場初勝利を収めています。

その後の試合ではDHとして出場し、2試合連続ホームランで、オープン戦の不調から一転し超絶好調となっており、メジャーリーグファンやメディアをすでに味方につけてしまいました。

そんな2本目のホームランを打った相手というのが2014・2017年のサイヤング賞投手の「コーリー・クルバー」であることも話題性というかそのポテンシャルの高さを証明した結果となりました。

大谷選手の凄さを実感するためにコーリー・クルバー選手がどれだけ凄い投手なのかを紹介したいと思います。

 

Sponsored Link
 

 

コーリー・クルーバー(コーリー・クラバー)の球種は何がある?

コーリー・スコット・クルーバー選手のプロフィールを簡単に説明します。

年齢が31際で、背番号28、身長193㎝、体重97.5kg、右投げ、所属チームはクリーブランド・インディアンスです。 投手ですし、サイヤング賞を取るくらいの実力ですからその変化球含めた球種って気になりますよね?

球種は「スライダー、シンカー、高速スライダー、低速スライダー、カーブ、チェンジアップ、ストレート(フォーシーム)」 サイヤング投手ってことでたくさんの球種を持ち合わせていると思いましたが意外にもそれほど球種が多くありませんね。

とはいえ右左下と3方向の変化球ですから織り交ぜれば全然おさえれるってことですかね。

あとは配球やキレ、変化の仕方がものを言うんでしょうか。

 

 

クルーバーの変化球(カーブ、スライダー、シンカー等…)のキレがエグい!

ストレートの速度が150㎞/h程度ですから、プロの中では早い方ではありますが速度だけ見ると中の上か上の下くらいのレベルでしょう。

速球もそれほど早いわけではないのになぜサイヤング賞が取れるのでしょうか?

その答えは変化球キレにあると思いました!上の動画をご覧いただけましたか?スライダーとシンカーのキレがヤバイですね!

スライダーの球速はストレートとそれほど変わらない145㎞/hらしいので、キレがいいとストレートのタイミングでスイングしてしまいますから空振りもしくは捕えることが出来ないのもうなずけます。

シンカーに関しては右バッターは外角に入るとボール球がストライクになるような変化をしていますから手が出ませんね。しかもキレッキレですから反応できる?って感じです。

左バッターだと内角に入るとのけぞってしまいそうになりますね。それがストライクゾーンに入ってくるんです。腰が引けてしまいますから全く手が出ませんよね。

ところで、カーブとありますが、本人曰く「低速スライダー」らしいです。

軌道はカーブっぽいですが、そうなんですね!

 

Sponsored Link
 

 

クルーバー2018年現在の年俸や成績は?サイヤング投手とはどれほど凄いのか?

2018年現在年俸は1070万ドルのようです。日本円では約12-13億円くらいでしょうか?めっちゃすごいっすね!

現在5年契約の2年目のようで、その5年契約総額は3850万ドルですから日本円で46億円程度の契約らしいです。

因みに2014年は52.4万ドルでしたらか630万円でサイヤング賞投手となったわけです。球団としてはコスパ最高ですね!

成績は2014,2016,2017年で18勝!2017年に至っては4敗ですからその勝率はなんと.818と八割は勝ちという驚異的な数値を残していて、さらに防御率2.25で最優秀防御率も獲得しています!

ところでサイヤング賞とはそのシーズンで最も優れた投手に贈られる賞ですが、日本で言う沢村賞に近いですね。

大谷はこんなすごい選手からホームランを放ちさらにはチームの勝利に貢献している訳ですからそのすごさがお分かりいただけたかと思います。

って私がなんで自慢してるの?って感じですが、それほど興奮するニュースだったってことでご容赦ください。

ダルビッシュ有投手や田中将大投手、前田健太投手などの日本人メジャーリーガーが活躍する中でイチロー選手バリに話題や記憶、記録を打ち立ててくれそうな大谷選手には言わずもがな注目です!

-スポーツ, ブログ, 野球
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

Sponsored Link
 
 

関連記事

 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




ニックネーム:まぼ

性別:男

特徴:不器用・失敗続きだけどポジティブ

 

ここ最近こんなことを考えながら生活しています。

直面する事柄に対し一喜一憂することは、本人の基準や気持ち次第であり、ある人にとってはうれしいことであり、ある人にとっては残念なことになりえます。

要は、その状況を自分自身に置き換えた時に自らの視点(心の持ちよう)で捉え方が変わるってことです。自分の精神がオーバーフローしないようにコントロールしていけばストレスなく生活が送れるようになり、幸せになれそうな気がしています。

そうっ!!結局全て自分思考次第なんです!!

人に依存しない思考で生きて行きましょう!!

以上