ブログ 芸能話題 音楽

フリー音楽素材とは?意味とBGM使用で著作権侵害はなぜ?原因や理由について…

投稿日:

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

2018年6月現在、白石麻衣等の女子アイドルや新垣結衣、綾瀬はるか、有村架純などの女優さんおよびタレントを中心に若者の中でブームとなっている吉本興業のお笑い芸人「ひょっこりはん」がネタで使用しているBGM著作権侵害の可能性があると指摘されています。

あのブルゾンちえみを大ヒットに導いたナインティナインの冠番組「ぐるナイのおもしろ荘」に出演しブレイクしましたね。

後に一発屋と呼ばれる時が来ることも大いに想定できますので、今が正念場だと思いますがここでネタに直結するBGMが使えなくなると相当な痛手だと思います。

しかし、そのBGMはフリー音楽素材を使用しているらしいのですが、なんでこんな問題になるの?って感じがします。

だってフリーでしょ!

ってことでこのフリー素材と著作権の関係について調査しました!

 

Sponsored Link
 

 

 

フリー音楽素材・BGMの「フリー」とは?意味は「無料」「著作権なし」じゃない?

そもそもフリー音楽素材の「フリー」ってどんな意味なの?ってか「無料」&「著作権なし」だと思ってましたが違うのでしょうか?

言葉だけとらえれば「合っている」けど意味合いを「理解していない」と言えると思います。

フリー音楽素材とは言い換えるとほとんどの場合が「著作権利用料金が無料の音楽素材」ってことらしいです。

もう少し付け加えると利用規約があり、「その範囲での使用に限り」という補足付きです。 ですから元々認識していたその意味については条件の部分が理解できていれば「合っている」ということでした。

つまり、多くの人はおそらくその条件付きの認識が出来ていないまま、完全フリーだと勘違いしているのではないでしょうか?

私もその一人でした。 普通に生活している一般人でしたら、そんなこと気にすることがないしそもそもフリー素材を使って何かのサービスを販売提供したりしませんから、あまり日常的には関係のないことですよね。

でもSNSやyoutubeなど世の中への発信が個人でできる昨今ですからそういった権利侵害などの知識も個人が気にしなければならない時代に突入したってことですね。

 

 

フリー音楽素材のテレビやyoutube使用で著作権侵害はなぜ?原因や理由について…

今回「ひょっこりはん」のフリー音楽素材の権利違反なぜ起こったのでしょうか?その原因理由を分析してみたいと思います。

前述した通り「フリー」の意味合いとは利用規約の範囲において「著作権利用料金が無料の音楽素材」という意味です。

ですがこの規約の利用可能範疇の中には以下のような規約があるようです。

 

■商用利用不可

 

■商用利用可能  

 ・国内のみの使用に限る  

 ・国内のテレビ、ラジオ放送のみに限る  

 ・国内外含めてテレビ、ラジオ放送、youtube、ビデオ等のメディアで公開使用できる  

 ・成人向けコンテンツへの使用禁止  

 ・特定の個人や団体を誹謗中傷しているコンテンツへの使用禁止 

 ・著作権表記をする  

 ・著作権表記をしない場合は利用料を支払うこと  

 ・他者への譲渡(二次配布)禁止   

   など・・・

 

結構複雑ですね…

しかもこれは各サイト一律の規約ではなくフリー素材配信サイトによっても規約が異なるらしく、よくよく目を通さなければその利用範囲が分からないといったことが現状のようです。

因みに「ちょっこりはん」は「音楽素材MusMus」というサイトの「sonorously box」というBGMを使用していて上記の下の2つについて規約違反があったことが日清食品への問い合わせで発覚。

しかも、悪どいのは知ってか、知らぬかは分かりませんが「mora」「レコチョク」と言った音楽配信サイトでこの音源をアレンジしたものが販売されていたようです。

企業側もそのあたりの規約についての認識が甘いということが浮き彫りとなった問題だと思います。そんな状況だと個人レベルで規約理解するという行為はかなり難しいことも同時に感じちゃいますね…

いづれにしても、人様に頼った「無料、フリー」という商材、商品には常に細かな条件が付きまとうってことですね。だって世の中誰かが苦労して作り上げたものに対して無料やフリーなんて虫が良すぎる話がただ単純に存在するわけがないですもんね。

そう考えれば何かを手に入れることに対してお金を払うというのは一定の安心も買えるという保証が付いてくると考えてもいいのかもしれません。

 

Sponsored Link
 

 

本来の「著作権フリー」とはどんな意味?ネット上のフリー素材の種類って何がある?

普通は「著作権フリー」と言えば以下のような意味です。

「著作権保護期間が経過するなどして自由に利用できる著作物のこと。著作権自体は特段、登録等なくても著作物を作成することで発生している。」

ですから、前述した「フリー」の意味合いとはやっぱり異なってきますね。

また、ネット上にあるフリー素材ってどんな種類があるんでしょうか? ざっと書き出すと以下ですね。

イラスト、写真(画像)、背景、音楽、フレーム(枠)、模様、文字、動画… 恐らく欲しいと思う素材としてはほとんどが存在するんじゃないでしょうか?

画像系では「Pixabay」「ぱくたそ」等が有名だと思います。

音楽・BGM系では「DOVA-SYNDROME」「Music-Note.jp」「魔王魂」「甘茶の音楽工房」等が上位表示されますね。

動画系では「Pexels Videos」「無料映像素材 フリー素材館」「動画素材.COM」等が人気のようです。

フリー素材って無数のサイトがありますので選択する決め手が分からないって方も結構いたりすると思いますが、今回の調査によって絞り込みが重要ってことが分かったと同時に自分の使用領域と必要とする素材の種類・系統ってところを加味すれば必然的に絞り込みがしやすくなりそうですね。

今回の「ひょっこりはん」のニュースを教訓にみなさんも使用範囲を前提に利用規約を読んだ上でフリー素材を有効利用していきましょう!

また、フリー好きな方はクーポンも好きじゃないですか?こんな情報もあります!

ハッピーセット クーポンない時でも値段390円にする方法を発見!

では~

-ブログ, 芸能話題, 音楽
-, , , , , ,

執筆者:

Sponsored Link
 
 

関連記事

 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




ニックネーム:まぼ

性別:男

特徴:不器用・失敗続きだけどポジティブ

 

ここ最近こんなことを考えながら生活しています。

直面する事柄に対し一喜一憂することは、本人の基準や気持ち次第であり、ある人にとってはうれしいことであり、ある人にとっては残念なことになりえます。

要は、その状況を自分自身に置き換えた時に自らの視点(心の持ちよう)で捉え方が変わるってことです。自分の精神がオーバーフローしないようにコントロールしていけばストレスなく生活が送れるようになり、幸せになれそうな気がしています。

そうっ!!結局全て自分思考次第なんです!!

人に依存しない思考で生きて行きましょう!!

以上