スポーツ フィギュアスケート ブログ

高橋大輔の復帰戦はいつ?試合の大会名や日程・予定はいつ&どこ開催?

投稿日:

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

フィギュアスケート男子のレジェンド的存在であった高橋大輔さんが現役復帰を表明されました!

急な話につき今後の予定等の情報収集をしていきたいと思います!

 

Sponsored Link
 

 

フィギュアスケート高橋大輔が急遽現役復帰はなぜ!その理由とは…

2018年である今年、年齢が32歳となる高橋大輔選手ですが、フィギュアスケーターの選手としてはかなり高年齢だと思いますがなぜ復帰に至ったのでしょうか?

その理由について調査してみました!

高橋選手がそもそも引退したのは2014年でした。怪我などによる体力的なことではなくモチベーション維持が難しいといったことがその引退の理由でしたね。

今回の復帰理由は、そのモチベーションが戻ってきたとのことです。

なんでも引退後はその経験を活かしキャスターや解説などで活躍されていましたが、昨年の全日本フィギュア選手権大会でのキャスター業を経験したことで、現場の空気感や選手の目標へ向かう姿に感動し、自分もその立場で勝負をしたいと強く思ったそうです。

やっぱりそのあたり生粋のスポーツマンなんですね!人の頑張りや集中する姿を見てカッコいいと思ったり、羨ましく映ったんでしょうね。

ハビエルフェルナンデスのエキシビションの曲名は?演技が面白い!

イケメンのレジェンド復活はフィギュアファン特に女性のファンからは歓喜の声が聞けそうですよね!

羽生結弦選手や宇野昌磨選手とトリプル表彰台なんかを想像すると鳥肌が立ちますね!

 

 

高橋大輔の現役復帰はいつ頃?2018年7月現在の仕上がり状況は…

そんな髙橋選手の現役復帰いつ頃なのでしょうか?

現在の仕上がりによってその復帰時期って変わってくると思いますが、報道の様子を見るとこれから練習を加速させていき体を作っていくようなイメージですよね。

ですから4年前とは大きく劣る形でしょうね。

その間も特にリンクに立っているという情報は公にはありませんから、また一からスタートって感じでしょうね。 そうなると大体、体が慣れてくるのって感覚的に3か月くらいかな~なんて思います。

年齢を考えるともう少し時間が必要なのかもしれませんが。 国内大会を目標とすると思いますが、最も早いもので以下の大会です。

大会:2018 中四国九州フィギュアスケート選手権大会

期間:2018年09月21日 〜 09月24日

場所:香川県三木町・トレスタ白山アイスアリーナ

これから3か月となるとちょっと早めではありますが、最短でここから勝負が始まるってことですね。

 

Sponsored Link
 

 

高橋大輔選手の復帰試合の大会日程・予定はいつ&どこ開催?

前述した大会は国内競技大会の最初に行われる最初の日程ですが、実際高橋選手はいつ頃の大会を目標とされるんでしょうか?

やっぱり香川の大会は早すぎる気がしますね。

しかも今現在の拠点って東京だと思いますから、ちょっと遠いですよね。

それであれば私が予想するのは思い切って少し大きめの大会な気がしますね。

例えば

 

大会:第22回全日本フィギュアスケートノービス選手権大会

期間:2018年10月19日 〜 10月21日

場所:大阪府高石市・大阪府立臨海スポーツセンター

 

大会:第44回東日本フィギュアスケート選手権大会

期間:2018年10月25日 〜 10月28日

場所:青森県八戸市・テクノルアイスパーク八戸

 

結局、距離としては遠かったですね… ですが今シーズンの復帰と言われていますから、私が基準とする3か月後という期間においてはちょうどいい日程感になっていると思います。

最近では羽生結弦選手が日本代表的になっていて、4回転ジャンプに磨きをかけていく宣言をしている中でどんな戦いを見せてくれるんでしょうか?非常に楽しみですね!

4回転アクセルの呼び方や点数は?成功者のいない難易度とは…

ネイサンチェンが天パでもイケメンな髪型・衣装!インスタの彼女は誰?

まあ、公表された情報があればすぐに追記させていただきます!

早く高橋選手の滑っている姿を見たいものですね!

 

誰も知らない高橋大輔 [ 高橋大輔 ]

 

追加情報

目標は全日本フィギュアスケート選手権って会見で仰っておりました。そして準備期間は6か月と言っていましたから恐らく以下の大会だと思います。

 

大会:第87回全日本フィギュアスケート選手権大会

期間:2018年12月20日 〜 12月24日

場所:大阪府門真市・東和薬品RACTABドーム(大阪府立門真スポーツセンター)

 

では~

-スポーツ, フィギュアスケート, ブログ
-, , ,

執筆者:

Sponsored Link
 
 

関連記事

 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




ニックネーム:まぼ

性別:男

特徴:不器用・失敗続きだけどポジティブ

 

ここ最近こんなことを考えながら生活しています。

直面する事柄に対し一喜一憂することは、本人の基準や気持ち次第であり、ある人にとってはうれしいことであり、ある人にとっては残念なことになりえます。

要は、その状況を自分自身に置き換えた時に自らの視点(心の持ちよう)で捉え方が変わるってことです。自分の精神がオーバーフローしないようにコントロールしていけばストレスなく生活が送れるようになり、幸せになれそうな気がしています。

そうっ!!結局全て自分思考次第なんです!!

人に依存しない思考で生きて行きましょう!!

以上