スポーツ ブログ 相撲

御嶽海力士情報!母親の画像入手!美人なフィリピン人と父親の出会いは?

投稿日:

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

相撲界に新たなスターが誕生しました!

2018年7月の名古屋場所で『御嶽海』が初優勝を飾りました!

これから『御嶽海』の活躍が注目されていくでしょうから、情報を仕入れておきたいと思います!

 

Sponsored Link
 

 

御嶽海の力士情報!プロフィールや成績・出身地等…

まずは力士の基本情報のプロフィール成績です。

 

【プロフィール】

部屋:出羽海

番付:関脇

生年月日:1992年12月25日

年齢:25歳※2018年7月現在

出身地:長野県木曽郡上松町

身長:180㎝ 体重167kg

 

【成績】

幕内優勝1回、十両優勝1回、殊勲賞2回、敢闘賞1回、技能賞1回、金星2回、生涯戦歴181勝115敗

 

今回の優勝は数々の力士の優勝の中でも歴史に残る優勝です。出羽海部屋として38年ぶりの優勝らしいですから。

負け続きにピリオドを打った力士ってことですので、関係者やメディアはその下剋上をかなり持ち上げるでしょうね!

当然ながら本人はこれからも勝ち続けなければならないプレッシャーを背負っていくことになりますから、これからが本当の勝負の始まりかもしれませんね。

 

御嶽海 御嶽海力士情報 母親 画像 美人 フィリピン人 父親 大道マルガリータ

 

御嶽海の美人な母親の画像を入手⇈力士についてどう思う?

ところで御嶽海は長野県出身ではありますが、実はハーフらしいです。

それは母親がフィリピン出身らしく母親の名前は大道マルガリータっていうらしいです。

そして母親がこれまた美人なので相撲ファンの中では話題となっているようですね。

母親とのツーショット画像が⇈に貼り付けた物ですね。 母親のマルガリータさんはスナックを経営しているママのようです。何だかその美人な容姿から納得ですね。

そして息子が力士として生きていることをどう思っているんでしょうか?

 

 

なんでもプロ力士への道には当初反対だったそうです。なぜなら東洋大学時代に就活をする中で和歌山県庁への内定をもらっていたそうです。

もちろんその後もアマチュア力士として活動していくこと前提だったそうですが。その安定収入を蹴ってプロの道に進むということに反対したらしいです。

なんか日本人ママと同じ感覚ですね。きっと普通の母親であれば95%の人が同じことを言うと思いますね。私の母親も同じことを言うと思います。

プロは稽古もしんどくて勝ち進んで番付が上がっていけば賞金も上がり給料は増えていくんでしょうが、それが出来なければただただつらい日々を過ごすってことになるし、長い人生の中で生きている間食えるだけの収入源が必要なわけですから。

日本相撲協会 理事や年寄の給料・報酬は?親方の階級や役職の序列とは?

30歳そこそこで引退となる力士の世界は引退後を考えると社会的にも厳しい世界だということを非常に理解されていたんだと思います。

 

Sponsored Link
 

 

美人なフィリピン人の母親と父親の出会いは?

そう言えば2017年末~2018年3月頃まで騒がれた相撲協会と貴乃花の話題って落ち着きましたね。

相撲部屋 一門と無所属の待遇の違いは?助成金や役員階級・理事選挙など…

なんか完全に忘れてました…それは良いことなんでしょうか。ってそんな話は置いておいて、美人フィリピン人母親父親はどのように出会ったんでしょうか?

父親が海外赴任でフィリピンを訪れたときに現地の飲食店で出会った、とか想像していましたが、全然違いました。

なんでも、マルガリータさんは20歳の頃に働き口を求めて来日し父親と出会ったそうです。

ここからは想像ですが、おそらく日本の飲食店で働かれていて父親と出会ったんじゃないかなと思います。

驚くのはそれだけではなく父と母は20歳以上の年の差があり、父親の方が年上だそうです。

マルガリータさんは45歳くらいだそうですから、計算すると来日後すぐに御嶽海を出産していることになりますね!てことは出会ってまもなく結婚したのかな?と想像します。

あんな美人な方であればだれでも声をかけたくなりますよね。しかも来日してすぐで片言な感じは非常にかわいらしいはずですよね。

息子想いの母親は世界共通ですから、御嶽海は今後どんどん昇進して母親を安心させてほしいと思います。

では

-スポーツ, ブログ, 相撲
-, , , , , ,

執筆者:

Sponsored Link
 
 

関連記事

 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




ニックネーム:まぼ

性別:男

特徴:不器用・失敗続きだけどポジティブ

 

ここ最近こんなことを考えながら生活しています。

直面する事柄に対し一喜一憂することは、本人の基準や気持ち次第であり、ある人にとってはうれしいことであり、ある人にとっては残念なことになりえます。

要は、その状況を自分自身に置き換えた時に自らの視点(心の持ちよう)で捉え方が変わるってことです。自分の精神がオーバーフローしないようにコントロールしていけばストレスなく生活が送れるようになり、幸せになれそうな気がしています。

そうっ!!結局全て自分思考次第なんです!!

人に依存しない思考で生きて行きましょう!!

以上