お笑い ブログ

みやぞん 髪型の作り方は?整髪料が驚愕の使用量に…年間いくらかかる?

投稿日:

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

2018年もみやぞんフィーバーですね!

24時間テレビの恒例マラソンをトライアスロン形式で完走してさらなる飛躍をしていきそうですね!

で、今回はそんなみやぞん髪型=リーゼント作り方について調査してみました!

 

Sponsored Link
 

 

みやぞんの髪型(リーゼント)の作り方は?時間は何分かかる?

みやぞんの髪型(リーゼント)がどうやって出来上がっているか気になったことありませんか?私は気になっちゃいました!

そこで作り方についてしらべてみました!工程は以下です!

 

①前髪を立ち上げる(ブロー)

 ⇒前髪は膨らみを強調したいので根本から後ろにもっていきすぎないようにする

 

②ジェルでざっくり形を作る

 ⇒ジェルを髪の毛全体に広げながら髪の毛を前から後ろに流していく

 

③櫛で整えスプレーで固める

 ⇒大方形になっているところで櫛を使いさらに形をシャープにしていきます。この時横の髪は後ろへ前髪はやや縦方向に向かい後ろへ。形成したら最後に形状維持のためスプレーで固めて終了

 

文字で書くと簡単ですが、実際テレビでやっていたデモンストレーションを見たときも結構単純作業で簡単そうでした。

多少コツなんかもいるかもしれませんが日々やっていれば間違いなくできそうです。

因みに所要時間はみやぞんさん自身の場合は20分程度のようです。

 

みやぞん ANZEN漫才 ギター

 

使用する整髪料の種類は何?整髪料が驚愕の使用量に…

この髪型セットのために使用する整髪料種類は具体的にどういったものなんでしょうか?そして使用量はどのくらい?

まず、使用しているものはこちらです!

 

マンダム ロングキープジェル スーパーハード 225g

マンダム メンズヘアスプレー スーパーハード(無香料)275g (梅雨対策 ヘアケア メンズ 男性用 整髪料 ヘアスタイリング剤)

 

めっちゃ男らしいっす!そしてやはりスーパーハード&ロングキープが必需品なんですね!

そしてあれだけ形がしっかりしているため使用する量って相当使うんじゃないでしょうか?って想像しちゃいますよね。

その使用量が私には驚愕でした!っていうのは、意外や意外、普通の人が使う量とあんまり変わらないってことです!!!!

え~意外過ぎる!!!

多少多いくらいのようで、500円玉くらいの面積分を手に出すらしいですから、仮にこれを1回10gと計算すると約1ヶ月は1本でイケる訳です!

さらにスプレーも1回10gと考えれば同様に1ヶ月1本ですから、年間で合わせて1万円程度で済むって話です。

凄くないですか?3回で1本使いきるとか絶対にもっとかかっていると思ってました!

ホントに驚きです…って完全に自分の先入観とのギャップに驚いているんですけどね…(笑)

 

Sponsored Link
 

 

リーゼント以外の髪型にしたことはある?

たぶんANZEN漫才がヒットしたことで、みやぞんがお目見えし有名になったことでキャラと同時にリーゼントのイメージが定着していますが、リーゼント以外の髪型にしたことってあるんでしょうか?

当然、現状でもリーゼントなしのマッシュルーム姿はあるわけですが、それ以外にどうでしょうか?

みやぞん 髪の毛おろすリーゼントなしの髪型の評判は?意外とかわいい?

実は駆け出しの頃はリーゼントではなく普通の髪型だったようですね。昔の商材写真にはスーツ姿でミディアムヘアのスッキリしたみやぞんと赤い服を着た変わらないあらぽんで映っています。

みやぞんの過去が壮絶!家族構成や生い立ちと天才芸人なる理由とは

雰囲気としては「好青年で清潔感のある大学生」みたいな感じです。

また、芸風もホントに漫才やってたっぽいですね(笑)

ギター持たずにマイクを囲む2人の画像が残っていますね。ただ少なくとも3年くらい前には今の芸風になっているようです。

 

 

髪型って結構悩むんですよね。社会人としては清潔感を保つために月1回切りに行くのですが、毎回同じだとなんか面白くなくてお金もったいねぇって思っちゃうんですよ。

ですから私はここ数年は、数か月単位で流行りの髪型をマネしてます(笑)そのあたりかなり疎いですから、詳細はヘアカットスタジオにおいてあるスタイリングヘアー雑誌と担当さんにおまかせで。

それで何となく散髪や日々のスタイリングを楽しめるように今のところなってますね。

そろそろリーゼントにも挑戦してみようかな(笑)

-お笑い, ブログ
-, , , , , , ,

執筆者:

Sponsored Link
 
 

関連記事

 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




ニックネーム:まぼ

性別:男

特徴:不器用・失敗続きだけどポジティブ

 

ここ最近こんなことを考えながら生活しています。

直面する事柄に対し一喜一憂することは、本人の基準や気持ち次第であり、ある人にとってはうれしいことであり、ある人にとっては残念なことになりえます。

要は、その状況を自分自身に置き換えた時に自らの視点(心の持ちよう)で捉え方が変わるってことです。自分の精神がオーバーフローしないようにコントロールしていけばストレスなく生活が送れるようになり、幸せになれそうな気がしています。

そうっ!!結局全て自分思考次第なんです!!

人に依存しない思考で生きて行きましょう!!

以上