イベント ブログ

男子が喜ぶバレンタインスイーツって何?男性の本音が意外過ぎた!

投稿日:

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

多くの男子がなぜかドキドキしてしまう年に一度の大イベント、バレンタインデー

世の中の女子の皆さんに向け、男子の視点から男子が喜ぶバレンタインプレゼントについて解説していきたいと思います!

私はバレンタインというイベントに携わって数十年、翻弄され続けた経験から生の声をお届けします!

 

Sponsored Link
 

 

男子が喜ぶバレンタインスイーツって何?

そもそも、バレンタインデーってほとんどの男子が何故かソワソワするもんなんですよ!

それって、普段から女子付き合いの多い男子だけではなくて、クラスや職場の隅っこにいる女子とは無縁の男子でさえ…(笑)

そう!どちらかと言うと私は後者…いや、はっきりと後者(爆)

それは置いておいて、女性の方々も色々と考えてプレゼントを選択されると思いますが、どうせなら心底喜んでもらえるプレゼントを渡したいと思いますよね?

では、男子が喜ぶバレンタインプレゼントをスイーツに絞って紹介させていただきます!

 

【王道篇】

・ガトーショコラ

・トリュフ

・生チョコ

バレンタインチョコ デメル トリュフ 9粒入

 

やっぱり、ド直球のチョコレートがうれしいんですよね!

そして、手作り感やおしゃれ感が漂う名前とお味が上記3つです! まあ、バレンタインの定番というイメージも大きく影響してそうですけど…これは、私も納得です!

 

いや、定番だけかよ…ってなっちゃうとこの記事を書いている意味がないので番外編も用意しました!

 

【番外編】

・チョコマフィン

・ティラミス

・キッシュ

完全無添加 手づくり那須のシャルキュトリーキッシュ3点セット 送料無料 クリスマス パーティ charcuterie quiche

 

いかがでしょうか?ネット上を調査して、簡単においしく作れるもので満足度抜群のスイーツをチョイスしました!

いや、キッシュはスイーツじゃないっしょ!でもいいじゃないですか!

これってかなり意表をついていますからインパクト抜群でいいですよ!

私はもらったらめっちゃうれしいですね!

 

男子が喜ぶ バレンタイン スイーツ 男性 本音 チョコ 義理 本命 手作り 市販品 プレゼント

 

男子は手作りと義理はどっちがうれしい?正解は…?

てか、これもバレンタインプレゼントの一つのテーマになっているのかもしれませんが、男子って手作り義理はどっちがうれしいんでしょうか?

え~、ここで言う義理は市販品ですね!

これの正解は…普通に考えたら『手作り!』と言ってしまいますね!

ですが、これって前提があって意中の女性に限ってだと思うんです!

男子も女子も同じかもしれませんが、こういった会話をする時って良い感じの妄想をしながら展開を語り合うと思うんですが、それってほぼほぼ相手が自分が嫌いではない、どちらかと言うと好みの相手を想像しながらどうされたいかとか、どうしたいかを発表していると思います。

 

 

ここで、考えてみてください。

あまりコミュニケーションをとっていない人から突然、『手作り』のプレゼントをもらったら…って考えるとちょっと重く感じませんか?

もちろん嬉しくなくはないのですが、何とも言い難い空気感に包み込まれますね…(苦笑)

そういった場合は義理(市販品)の方が素直に喜べる気がします。

ですので、私は手作りか市販品かはその前提によって嬉しさが異なると考えておいた方がいいということだと考えます!

 

Sponsored Link
 

 

【永久保存版】世代なんか関係なし!男性の本音が意外過ぎた!

実は前述した内容は、前置きなんですね~

この記事の本題はココからです!

物の種類や貰う人との前提という話を出しましたが、それらをひっくるめて男性の本音を暴露しちゃいます!

きっと毎年のように贈るチョコやスイーツのトレンドって変化していくと思うのですが、この内容に関しては普遍的で世代は関係ありません!

まさに『永久保存版』です!

で、バレンタインプレゼントに対する男性の本音なんですが…やっぱり、その…「気持ち」なんですよね。

 

男子が喜ぶ バレンタイン スイーツ 男性 本音 チョコ 義理 本命 手作り 市販品 プレゼント

 

この『気持ち』という部分については2つあります!

一つは、本当に嬉しい物ってプレゼントの質や量ではなくて、自分を想ってくれているという『気持ち』を表してくれることが本当に喜んでしまうものなんですね。

物の受け渡しはその『想い』を受け渡す手段でしかないんです!

ですから、シンプルな「手作りクッキー」と「直筆の手紙」の組み合わせが私としては最強じゃないかと思うわけです。

勿論それは、日頃からコミュニケーション取れている間柄、もしくは、恥ずかしくて会話もできない意中の女性からという前提ですけどね!

逆に女性視点に置き換えれば、後者のような存在になれなければ、前者の状況になっておくことが条件になってきますね!

 

男子が喜ぶ バレンタイン スイーツ 男性 本音 チョコ 義理 本命 手作り 市販品 プレゼント

 

そして、もう一つの本音は、ちょっと下世話な感じです(笑)

それは、義理チョコであっても限定的な贈り物にすることです!

それって何?ってことですが、例えば学校や職場等の集団の中であれば、敢えて全員に配らず、本当に喜んでほしい人だけにプレゼントするってことです。

街頭のティッシュ配り状態にしてしまうとそのありがたみもなくなってしまいますから、嬉しさもそれほど感じません。

しかし、限定することで、周りとの差が付きもらった方は優越感に浸ることが出来るため結構うれしいものです。

そして、それもできるだけ人の前で渡すことですね。露骨にやり過ぎると周りが気分を害しますから、多少コソコソと横目に映るとか会話の端々が聞こえる程度にしてあげると周りも何となく状況把握できるわけですからベストですよね。

好評の「男子が泣いて喜ぶ」レシピを集めました。 好きなメニュー、好きな味つけ、リクエスト間違いなし! いいとこどり保存版「男子が泣いて喜ぶレシピ」BEST

 

まあ、幸せって相対的な感覚ですからそれをどう使いこなすかも女子の力量ですかね。

私としては、後者の劣等感を感じる経験の方が多かったですから、一つ目の真面目な方はホントにうれしかったですね!

但し、単純にその状況になるって比率的に少ないわけですから状況に応じて後者を使い分けていただければOKかと思います!

男はおバカで単純ですから、年に1回くらいチヤホヤしてあげてください!

では!

-イベント, ブログ
-, , , ,

執筆者:

Sponsored Link
 
 

関連記事

 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




ニックネーム:まぼ

性別:男

特徴:不器用・失敗続きだけどポジティブ

 

ここ最近こんなことを考えながら生活しています。

直面する事柄に対し一喜一憂することは、本人の基準や気持ち次第であり、ある人にとってはうれしいことであり、ある人にとっては残念なことになりえます。

要は、その状況を自分自身に置き換えた時に自らの視点(心の持ちよう)で捉え方が変わるってことです。自分の精神がオーバーフローしないようにコントロールしていけばストレスなく生活が送れるようになり、幸せになれそうな気がしています。

そうっ!!結局全て自分思考次第なんです!!

人に依存しない思考で生きて行きましょう!!

以上