グローバル ブログ 観光

メキシコ プエブラの治安はどう?大聖堂等観光するときの注意点とは

投稿日:

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

今季FAにてイチロー選手の動向が気になっている時期ですがその移籍先として急浮上したメキシカンリーグの「ペリコス・デ・プエブラ(プエブラ・パロッツ)」が話題となっています。

ペリコスデプエブラはどんなチーム?メキシカンリーグのレベルとは

このチームの本拠地はプエブラ州プエブラであり、メキシコシティから2時間程度の場所に位置し、行き方はバスが主流でしょうか。そして、それなりに都会で観光地のようです。

イチロー選手が本当に移籍したらこの町への関心が高まりそうですので、治安や観光、ビザについて調べておこうと思います。

 

Sponsored Link
 

 

イチロー移籍先で浮上したメキシコ プエブラの治安って悪いイメージがあるけど実際どうなの?

外務省海外安全ホームページでは、2017年末現在ブエブラは特に警戒されていないようです。

お隣のメキシコシティはレベル1ですので十分注意してくださいというレベルです。以下地図でご確認ください。

意外にそんな感じなのですね、って思いませんか?

と言うわけで実際に旅行に行った人や住んだ人がどういった感想を持っているか色んなページを調べてみました。

するとやはり日常的に危険がつきもののようです。

金目の物はなんでも持っていかれるようで、それは日常生活品を含むらしいです。

それだけ貧困が蔓延しているのでしょうね。

ひどいときは車のタイヤがなかったなんて話もあるくらいですね。

私は中国には年数回行きますが、アジアって安全ですよ、そう考えると・・・。

ってことで現地生活をしていても色々とあるくらいですから、旅行者はさらに何倍も気を付けないといけませんね。

 

メキシコ プエブラ 治安 観光 安全

 

サント・ドミンゴ教会 プエブラ メキシコ ロサリオ礼拝堂 観光

 画像元https://www.travel.co.jp/guide/article/22145/(写真:miyoshi yuca)

 

 

世界遺産はある?観光名所やおすすめスポットはどんなものがある?ビザは必要?

まずビザは基本的に必要ですが、日本国籍の場合条件を満たせば無査証滞在ができるそうです。

日本国籍の方は以下の条件を満たすことでメキシコの無査証(ビザなし)入国が認められています。

1)180日以内の観光、業務(報酬を受ける活動を除く)、通過、外交・公用目的

2)パスポートの有効期限が帰国時まで有効で未使用査証欄が1ページ以上

3)入国時にFMM(FORMA MIGRATORIA MULTIPLE)の提出が必要。

FMMは空路の場合は機内で、陸路の場合は入国地で入手可能 日本国籍の方が180日以上滞在する場合や180日以内の短期間であっても現地で報酬を受ける活動を目的とする場合は、事前にビザの取得が必要です。

ビザの取得はメキシコ合衆国大使館(東京)にて可能です。

申請時に申請者の生体認証登録(指紋と顔写真)が必要なため、本人申請のみとなり代理申請はできません(代理受領は可能)

引用 https://www.tokutenryoko.com/service/visa/81

世界遺産はありますね。

と言うか町の作り自体が世界遺産のようです。

「プエブラ歴史地区」という名称で「文化遺産」として登録されています。 てことはプエブラに行けば世界遺産に行ったも同然ですね。

そこまでわかったところで、観光名所やおすすめスポットを調べてみました。

そもそも町自体が観光地のようで実際スポットと言うスポットを明確に見つけらませんでしたが、唯一「サント・ドミンゴ教会」というところがありました。

上記画像は「ロサリオ礼拝堂」というらしく、教会の中でしょうね。

凄く神聖な感じが画像でも伝わってきますので、実際に足を運ぶと圧巻でしょうね。

その他はプエブラ大聖堂やブエブラ料理というのがキーワードとしては上がってきます。

基本的にこの2つのキーワードを満たしながら街並みを楽しむような旅行イメージとなりそうです。

お店等の細かな情報は観光ガイド等調べることがいいでしょう。

 

Sponsored Link
 

 

メキシコ プエブラ観光するとき危険から身を守るための注意点とは?

日本人が旅行者として行く時点でターゲットとなると思って間違いなさそうです。

理由は、日本人=お金持ちという意識が基本としてあるということです。

具体的にどのようなことが考えられるかと言うと、スリや置き引きです。

もしくは強引奪おうとするケースが実際に発生しています。

数名でグルでの状況工作等によるケースあるようです。

要は、何かお茶をかけられた等のなんでもないトラブルの対処をしてる間に貴重品を持ち去られるようなイメージです。

お茶をかける人、親切を装いかけられたお茶の処理をする人がグルとなっているのです。

ではどのように対処していけばいいでしょうか。

まず大前提として、貴金属や装飾品はなるべく持ち歩かない。

カフェ等の席にバックを置いて席を立つなんてもっての他です。

あとはホテルでも注意が必要です。

部屋で貴重品を保管することは日本では当たり前ですが、メキシコでは絶対にダメです。

部屋へ進入される恐れがありますので、フロント奥にある専用金庫等を利用することをお勧めします。

当然、そのグレードの宿を選択する必要がありますが・・・。

もう旅の準備段階から気を付けておかなければいけないということですね。

このあたりの心得を前提として、常に隙を見せないように行動しなければいけないということですね。

以上のことがすべてではありませんので、実際にメキシコへ行かれる方は更なる安全対策を講じて、安心で楽しい旅を楽しんでください。

-グローバル, ブログ, 観光
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

Sponsored Link
 
 

関連記事

 

  1. […] メキシコ プエブラの治安はどう?大聖堂等観光するときの注意点とは […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




ニックネーム:まぼ

性別:男

特徴:不器用・失敗続きだけどポジティブ

 

ここ最近こんなことを考えながら生活しています。

直面する事柄に対し一喜一憂することは、本人の基準や気持ち次第であり、ある人にとってはうれしいことであり、ある人にとっては残念なことになりえます。

要は、その状況を自分自身に置き換えた時に自らの視点(心の持ちよう)で捉え方が変わるってことです。自分の精神がオーバーフローしないようにコントロールしていけばストレスなく生活が送れるようになり、幸せになれそうな気がしています。

そうっ!!結局全て自分思考次第なんです!!

人に依存しない思考で生きて行きましょう!!

以上