トドメの接吻 ドラマ ブログ

トドメの接吻1話あらすじ・春海(菅田将暉)やキス女の正体とは…

投稿日:2018年1月7日 更新日:

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

2018年1月冬の連続ドラマ『トドメの接吻(キス)』がスタートします。

キス永遠の眠りにつかせる女、通称「キス女」に主役の山﨑賢人が演じる堂島旺太郎(エイト)が付け回され何度となくキスされるストーリーです。

トドメの接吻1話感想・2話あらすじ真剣佑がイケメンすぎるシーンとは

アニメや実写化もされたあの人気漫画に似た設定ですが、ストーリー展開や環境設定が全く違いますのでこっちも楽しめそうです。

キーマンとなるのが菅田将暉でしょうか。

まもなく始まりますので楽しみですね!

今回は概要紹介と私なりの見解を紹介したいと思います!

 

Sponsored Link
 

 

トドメの接吻(キス)の主題歌は誰の何?ロケ地はどこ?原作はあるの?

原作はなく完全にオリジナル脚本のようです。

原作があったらあったで、どんなアレンジや再現がされるか気になるところですが、オリジナルは先が読めない楽しさでストーリーを楽しむことに集中できますね!

主題歌はなんと菅田将暉さんが歌う「さよならエナジー」です!

これは新曲3rdシングルで2月21日発売が決定しているようです。

しかも、その日は菅田将暉さんのライブツアーが始まる初日で大阪公演の日らしいですね。

ライブツアーなんて全く知りませんでしたので驚きです。ほんとにマルチですね!

作曲は「石崎ひゅーい」と言う方のようですね。

ロケ地はネット上探しましたが、目撃情報等アップされていませんでした!

乗馬クラブや路上での撮影等比較的に屋外でのロケも多いようですので、そのうち目撃情報や景色から想定できる場所が出てくると思います。

メインキャスト紹介 ~山﨑賢人&門脇麦~

堂島旺太郎(エイト) : 山﨑賢人

周りへの配慮が完璧で歌舞伎町のホストクラブでナンバーワンに上りつめたが、心の奥底は金、権力を最重要に置いているクズ。

要は周りへの配慮は目的達成のための手段でしかない。 甘いマスクのためホストやったら本当にナンバーワンにですよね。

女子はそんなホストクラブあったら行きたいんじゃないでしょうか。

今回の役はイメージがよくないスタートなので現実でもそういったイメージを持たれそうな気がします。

最終回の時点で役堂島の心がどう入れ替わっているかが楽しみですね。

キス女 : 門脇麦

キスで人を永遠の眠りにつかせる女。

不気味なメイクで真っ赤なルージュをまとっている。

なぜかわからないが旺太郎を追いかけてくる。

それ以上正体が何なのかわからないですのでコメントしようがないですね。

人間なのか幽霊なのかそれとも別の化け物なのか回が進むにつれて明かされると思いますのでそれが楽しみですね。

その他キャストも豪華ですね。

売り出し中の若手を数多く起用しています。

新田真剣佑さん、新木優子さん、佐野勇斗さん、志尊淳さん、菅田将暉さん、宮沢氷魚さん、堀田茜さん、唐田えりかさん、山本亜依さん・・・。

そして、中堅、大御所も有名所をメンバーとして迎え2018年冬の連続ドラマとしては最も豪華なのではないでしょうか。

 

Sponsored Link
 

 

第1話あらすじ ~キス女、春海、タイムリープ一体何なのか?~

エイトこと堂島は客の女性をその気にさせ金を巻き上げることに長けていたが、その金は遊びに使うためではなくある目的 があり質素に暮らしていた。

クリスマスイブに客として来店した富豪令嬢の美尊(新木優子)に狙いを定めたが、突然現れたキス女にキスされ永遠の眠りについてしまったはずが・・・。

気づけばなぜか1週間前に戻っていた。そして気にせず1週間後、また美尊が来店したが再度キス女が現れまたキスをされてしまう・・・。

数回繰り返したのちにキス女から上手く逃れたが、美尊を逃してしまった。

大晦日にまた美尊に会った。

チャンスを逃すまいと狙いを定めアプローチしようとすると、またあの女が現れた。

しかしストリートミュージシャンの春海(菅田将暉)に助けてもらい難を逃れた。

そして、これまでの経緯を春海に話をするとそれは「タイムリープ」だと告げられる。

なぜ、春海はそれを知っているのか。

そしてキス女の正体と目的は・・・。

番組のインスタやツイッター(twitter)がありますので撮影中の画像等アップされる可能性がありますから要注意ですよ!

各出演者のブログもありかもですね!

-トドメの接吻, ドラマ, ブログ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

Sponsored Link
 
 

関連記事

 

  1. […] トドメの接吻1話あらすじ・春海(菅田将暉)やキス女の正体とは… […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




ニックネーム:まぼ

性別:男

特徴:不器用・失敗続きだけどポジティブ

 

ここ最近こんなことを考えながら生活しています。

直面する事柄に対し一喜一憂することは、本人の基準や気持ち次第であり、ある人にとってはうれしいことであり、ある人にとっては残念なことになりえます。

要は、その状況を自分自身に置き換えた時に自らの視点(心の持ちよう)で捉え方が変わるってことです。自分の精神がオーバーフローしないようにコントロールしていけばストレスなく生活が送れるようになり、幸せになれそうな気がしています。

そうっ!!結局全て自分思考次第なんです!!

人に依存しない思考で生きて行きましょう!!

以上