「 ストーリー 」 一覧

火垂るの墓 節子 都市伝説 放送禁止 理由 放送しない 放送されない 原因

火垂るの墓が再放送禁止の理由とは?しない原因はドロップ商標か…

スタジオジブリのアニメ映画の中でも異彩を放つ「火垂るの墓」ですが、先日天に召された高畑勲氏が監督をされていたようですね。 夏になると必ずと言っていいほど放送されていて、子供の頃、その描写や内容に目を背 …

尾上寛之 アンナチュラル 10話 演技 ROOKIES ひよっこ ルーキーズ リバース カーネーション 相棒 コードブルー

アンナチュラル 10話あらすじ・感想!尾上寛之の演技が上手すぎる!

2018年冬のドラマシリーズも次々と最終回を迎えておりますが、残念ながら失速感漂うドラマが多かったように思います。 その中でも相棒16とアンナチュラルだけは視聴者の心を鷲掴みにし続けた名作ドラマかなぁ …

のび太の宝島 興行収入 映画ドラえもん シリーズ 38作目 ドラえもん アニメ

のび太の宝島 興行収入は?南極カチコチ大冒険と歴代1位はどっち?

2018年3月3日に上映開始となった『映画ドラえもん のび太の宝島』ですが、勢いが凄いらしいですね! 私自身、映画ドラえもんはあまり見たことがないのですが、嫁さんが好きでその影響か子供もはまっちゃって …

アンナチュラル 東海林夕子 東海林 市川実日子 おしゃれ モデル 髪型 衣装

アンナチュラル6話あらすじ!東海林・市川実日子の髪型がおしゃれ!

アンナチュラル第5話、鳥肌立ちました! 人間模様が進展しつつも、どこかやっぱりぎこちない感がもどかしいですが、キャストの過去についても徐々に明かされてきて おり、知れば知るほどドラマに引き込まれていき …

トドメの接吻 トドメのキス 菅田将暉 春海一徳 はじめてのチュウ さよならエレジー

トドメの接吻5話感想&6話あらすじ!菅田将暉ギターや歌は上手い?

トドメの接吻(キス)も中盤に差し掛かり、番組開始時の広告イメージとだいぶ印象が変わってきましたね。 これから終盤に向けて行きつく先(目標)が何なのかが明らかとなっていくため、見逃せない時期です! 当然 …

アンナチュラル 窪田正孝 久部六郎 UDI

アンナチュラル5話あらすじ!窪田正孝の衣装はかっこいいor可愛い?

第4話「誰がために働く」非常に考えさせられる回でした。 日本の現状であり得そうな状況に胸が締め付けられる思いでした。 お役人たちにこのドラマ見ていただきたいですね。どう感じるかが気になります。。。 で …

トドメの接吻 トドメのキス 尊氏 真剣佑

トドメの接吻5話あらすじと4話感想!真剣佑が結婚する本当の理由とは…

トドメのキス第4話、怒涛の展開でした。 そして、ものすごい結末でしたね! 前回同様、放送直後その世界観から抜け出せない状態で1時間くらい放心状態でした。 そんな具合で余韻に浸りながら、第4話の感想と第 …

トドメの接吻4話あらすじ&感想!門脇麦がタイムリープできる理由とは…

トドメのキス第3話、当初の演出からストーリーの軌道が大きく変わってきましたね! このドラマに関しては結末がどう転がるかが非常に楽しみになってきました。 そしてドラマ中ではなくて現実問題の疑問が沸いてき …

アンナチュラル 木林南雲 竜星涼 中堂系 井浦新 かっこいい イケメン

アンナチュラル3話感想・4話あらすじ!中堂の過去と木林の正体とは…

アンナチュラル第3話「予定外の証人」、面白い展開でしたね~。1・2話にも増してのめり込む人急増しそうな濃く目が離せない内容だったと思います。 月9コメディ「海月姫」、長寿安定の「相棒16」、コアなファ …

アンナチュラル 石原さとみ 窪田正孝 市川実日子 松重豊 井浦新

アンナチュラル 1話感想&2話あらすじ!石原さとみの彼氏は誰になる?

皆さんみましたか、アンナチュラル! 振り返ってみれば、あの70分間「うわぁぁぁ」って感じで、一時も目が離せない展開でしたよね。 そして、内容ぎっちりで見ごたえあり過ぎです。 もう少し詳細を付けたして2 …




ニックネーム:まぼ

性別:男

特徴:不器用・失敗続きだけどポジティブ

 

ここ最近こんなことを考えながら生活しています。

直面する事柄に対し一喜一憂することは、本人の基準や気持ち次第であり、ある人にとってはうれしいことであり、ある人にとっては残念なことになりえます。

要は、その状況を自分自身に置き換えた時に自らの視点(心の持ちよう)で捉え方が変わるってことです。自分の精神がオーバーフローしないようにコントロールしていけばストレスなく生活が送れるようになり、幸せになれそうな気がしています。

そうっ!!結局全て自分思考次第なんです!!

人に依存しない思考で生きて行きましょう!!

以上