ブログ

オシャレさん必見!!部屋を飾るインテリア棚を作ってみた 予算8500円で実現!!

2017年11月18日

 

生活の中で大半の時間を過ごす自分の部屋や家がお洒落な物に囲まれていたらきっと毎日楽しいですよね。だけど、おしゃれ優先で機能として不要な物を集めてしまうと物で溢れてしまい、個々はおしゃれ感でていてもTOTALではなんだか・・・ってことになりかねません。

そこで提案したいのは、「simple is best」やっぱり機能として必要な家具をおしゃれにするのが最もいいですよね。それに+αでおしゃれ優先の小物等を置けばいい感じではないでしょうか。

…「そんなこと分かっとるわ!!常識じゃ!!」って、失礼しました。

そんな視点でおしゃれインテリア棚を作ってみました。ですがここで重要なのは安くという条件付きです。オシャレ家具って買うと予算数万円みたいなレベルで基本高いため手を伸ばしにくいですよね。

だから資金が少ない人向けの紹介です。※当然私もその一人です。

今回作成するものは板を組み合せた棚です。どういう方向でも使える優れものでもあります。完成イメージは3段でアシンメトリ―となります。

≪準備した材料≫

①メラミン化粧板 300㎜×(900㎜) 2枚 ☞ 中段用

②メラミン化粧板 300㎜×(600㎜) 2枚  ☞ 底板、天板

③メラミン化粧板 300㎜×300㎜ 7枚  ☞ 各柱(注意:この寸法をが①~③の中で最も重要)

④ビス 42本(7か所各6本/板厚の3倍程度)

※①~③はメラミン化粧板 300㎜×1820㎜ 3枚より切り出しました。またカット時の注意点は長さ300㎜のサイズを優先させること。カット時刃の厚さ分残った材料側で長さを失うため、カット指示していない寸法については「-α」となっていると思って間違いありません。

≪手順≫

■棚の1区画の空間を□300㎜にします。②底板の中心に対し左右150㎜の位置に印をします。そこに③が2枚来るわけですが、②③共にネジの下孔をあけます。下孔に従って④で固定します。

■次に①の1枚を取付けます。上記と同じ要領で左右対称になるように組み付けます

■次に①の残り1枚を少しずらして組み付けます。ずらし具合はお好みで。※非対称にする理由はずらさないとビスが打てないという理由もある。

■最後に②を好みの位置に組み付ければ完成

注意ポイントとしては、③の位置と傾き(奥行方向)を合わせることやカット長さをそろえるってとこです。特に長さはそろえないと傾く原因になります。

また、ビス頭が各面から飛び出さないようにすることも重要です。特に天板や底板は少しの突起が不安定につながってしまいます。

所要作業時間は4時間程度ですね。簡単そうですが建付けを考えると意外と難易度高いです。細部の寸法を計画できていないとすぐに前後左右上下のずれにつながります。

もし、実践される場合はまずは紙に書いてシミュレーションすることを強くお勧めします。

今回は制作内容について概要程度に説明しました。詳細知りたい方はこちらをご覧ください⇒https://mabomabo00.com/archives/148

では。

【あなたにオススメ】

 

-ブログ

 

© 2020 背中合わせであっち向いてホイ!!