ブログ 音楽アーティスト

ゆず「ガイコクジンノトモダチ」歌詞の意味は?意図・解釈を予想!

投稿日:2018年4月9日 更新日:

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

私の大好きなアーティストの1組であるゆずの最新アルバム「BIG YELL」が2018年4月4日に発売されました!

私はまだ手にしてないのですが早く聞きたい!と思っている最中なにやら、アルバム内のとある曲の歌詞が異色で独特すぎてネット上でゆず大丈夫?って注目が集まっているようです。

その曲は「ガイコクジンノトモダチ」という曲らしいのですが調べてみたいと思います。

 

Sponsored Link
 

 

ゆず「ガイコクジンノトモダチ」歌詞の内容とは?

とりあえず歌詞を書き出そうと思ったのですが、著作権の問題がありそのまま記載することはできませんから、ググっていただけると幸いです。

ここでは書いてあるその内容について触れてみたいと思います。

タイトルの通りの文言が主体となっていて、その友達の視点から受けた刺激というかその素直な想いや気持ちを、悠仁さんが素直に受け止め想ったことを綴った歌詞だと私は思います。

正直言ってゆずのファンとしてはあまり違和感ありませんね。 こういう軽いノリで社会的な違和感を書く曲って他にもあったと思います。

政治的って言われるとちょっと確かに思いつきませんが… 曲はノリノリでポップなメロディでコミカルらしいですからそのあたりもゆずっぽいですね。

私はゆずファンですが、逆にそういえばゆずが憧れたアーティストがいますね。この方々です。

とんねるず 歌一覧!シングル曲の売上枚数ランキングTOP5も!

 

 

作詞、作曲はリーダーの北川悠仁さん!歌詞の意味は?

こういう歌詞作曲するのって悠仁さんですよね。

ゆずファンだったら当然な気がしますがその歌詞に乗せた意味ってどんな意味があるんでしょうか?

ネットでは右寄りを感じさせるといわれています。それは承知の上で書かれた歌詞のようですね。

悠仁さんはインタビューで「こういった内容もポップソングにして歌えば発信できると思った。自分が大切だと思うことを伝えたかったのとファンが思うゆずの形を壊したかった」と語っています。

私が思うにゆずはまっすぐな心の持ち主だと思いますから、それほど深い意味ないのかなぁと想像しています。

※深い意味とは政治的思想としての…日常的な平和を願う考え方かなぁと思います。

単純にありのまま現状に違和感を感じてそれを歌にしたという感じだと思います。

 

Sponsored Link
 

 

「ガイコクジンノトモダチ」歌詞の意図・解釈を予想!

気になるのはこういったところでしょうか?意図や解釈を予想してみたいと思います!

 

「自国のことをあまり知らない」

ホントにその通りですね!外国人って自分の国のことをよく理解しているって話聞いたことがありますが、日本人って日本のこと特に歴史や文化についてよく分かっていない感じがしています。 当然私もその一人ですから特に強く感じる…。 非常に胸に響きますね…

 

「国歌斉唱について…」

これについてはこっそりじゃなくて堂々と歌わないといけない雰囲気ですよね… 心では歌いたいけど表向きには歌いたくない表現ってどういう立場でしょう? 心では歌いたくないけど表向きには歌うっていう、逆ならわかるけどなぁ…

 

「争い事への想い」

これは共通認識ですね!その通り!ですがあまり声を大にして言うと一般感情としては確かに違和感あるのかもしれませんね。

 

「日本一?有名な神社の桜について」

これは単純に桜がきれいだったと受け取りますね。その神社って桜の名所ですよね?

深読みすれば祀られている方々と桜を重ねるという解釈にも持っていけそうな気がしますが、そこまでのことを含んでいるんでしょうか?

それであればその神社って歴史や思想的に入り混じった難しいものがありますが、それは思想の話であって場所だけを見ればこんなにもきれいだよと表現されているんだと思います。

こんなにきれいな場所なのにそんなこだわりは必要なのか?と私は解釈しました。

 

作成した本人がどう考えているかを聞きたいですね!そのうち語ってくれると思いますから注目です!

-ブログ, 音楽アーティスト
-, , , ,

執筆者:

Sponsored Link
 
 

関連記事

 

  1. キッドカディ より:

    みんな歌詞だけ見て批判してますよね
    手拍子入れやすいゆずらしい曲で、聴けば悪意や裏がある曲には思えないのに、絶対批判してる人は聴いてないでしょうね

  2. […] ゆず「ガイコクジンノトモダチ」歌詞の意味は?意図・解釈を予想! […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




ニックネーム:まぼ

性別:男

特徴:不器用・失敗続きだけどポジティブ

 

ここ最近こんなことを考えながら生活しています。

直面する事柄に対し一喜一憂することは、本人の基準や気持ち次第であり、ある人にとってはうれしいことであり、ある人にとっては残念なことになりえます。

要は、その状況を自分自身に置き換えた時に自らの視点(心の持ちよう)で捉え方が変わるってことです。自分の精神がオーバーフローしないようにコントロールしていけばストレスなく生活が送れるようになり、幸せになれそうな気がしています。

そうっ!!結局全て自分思考次第なんです!!

人に依存しない思考で生きて行きましょう!!

以上