ブログ 音楽アーティスト

め組のひと 本家ラッツ&スター名曲のめぐみの意味は?歌詞やメンバーも!

投稿日:

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

何だか再ブレイクしそうな1980年代のヒット曲があるようです。

それは歌手の倖田來未さんがカバーした『め組のひと』という曲らしく第2のダンシングヒーローになるかもしれないという噂です!

そんな『め組のひと』の意味や歌詞、ルーツについて調査したいと思います!

 

Sponsored Link
 

 

「め組のひと」が倖田來未カバーでこの夏ヒット!?

話題となっている倖田來未さんがカバーした「め組のひと」ですが、実は最近カバーした曲ではなく2010年にリリースしたカバーアルバム『ETERNITY~Love & Songs~』のうちの1曲らしいです。

ETERNITY Love & Songs [ KODA KUMI ]

そして、なぜ話題になったかというと今年2018年6月7日のLINE MUSICのチャートでいきなり5位にランクインしてきたらしいんです!

その理由は10代に人気のリップシンクアプリ「Tik Tok」という音楽に合わせて踊りや口パクを楽しむアプリで倖田來未カバーの「め組のひと」が投稿されたところ一気に広がり現在45万人以上が投稿しているようです。

バブリーダンスで荻野目洋子さんが再ブレイクしたため、今度はラッツ&スターが再ブレイク!?ってあるのかな~?

ラッツ&スターのことを私もよく分かっている訳ではありませんが大人になった目で見てみたいもんですね!

 

 

「め組のひと」 本家「ラッツ&スター」名曲の『めぐみ』の意味は?歌詞についても!

じゃあ本家「ラッツ&スター」が生み出した名曲の「め組のひと」の『めぐみ』ってどんな意味なんでしょうか?

てか歌詞も結構古風な言葉が並んでいますのでユニークな歌ですね。

 

め組(めぐみ)・・・江戸の火消しのことで、江戸時代はいろは48組と言って各20町たんいで1組の火消組を選出していた。その中の一つ。め組にまつわる話は「め組の喧嘩」といって力士とめ組の火消との喧嘩が有名のようです。

 

恐らく歌詞中に散りばめられた古風な言い回しと何か危うさを漂わせる表現はその「め組」の一連の騒動を比喩表現として使用しているのではないでしょうか。

それと「ひと」ですが女性のことを歌っていますから女性がらみってことを表現しているのでは?と思います。

この解釈であればタイトルの「め組のひと」の意味と歌詞の意味が何となくしっくりくるな~って感じです。

め組の喧嘩については深堀して調査していませんから、気になる方は調べてみてください!

有名な話のようです!

 

Sponsored Link
 

 

ラッツ&スターのメンバーって誰?

ところで前述した名曲の本家「ラッツ&スター」のメンバーって誰?調べてみました!

因みに現在活動してるの!?って感じしてましたので自然解散したのかな~なんて思ってましたが20年以上活動休止しているものの正式には解散していないようです。

 

鈴木雅之(リードボーカル)

田代まさし(テナーボーカル)

佐藤善雄(バスボーカル)

久保木博之(トップテナーボーカル)

桑野信義(トランペット・ボーカル)

出雲亮一(ギター・ボーカル)

新保清孝(ドラムス・ボーカル)

 

なるほど…ってきっと若い世代10代とか20代前半の人は知らないだろうな~って方々ですね!かろうじて鈴木雅之さんは知ってるくらい!?でしょうか。

鈴木雅之さんは現在ソロコンサートを行っていて歌手活動は続けられているんですね。

桑野信義さんは志村けんのバカ殿に出演されていましたが最近はどうなんでしょうか?昔はバラエティ番組でよく見かけていた印象ですが、その理由って面白かったんですかね?

ものまねレパートリーは結構あったようですから、モノマネ番組でよく見かけてたのかな?

そしてまーしーこと田代まさしさんが最も印象が残っていますね。数々のバラエティ番組に出演されてましたからね。それもビートたけしさんや志村けんさんと言った大御所の番組ですから面白かったんでしょうね!

ところがあの事件を発端に…気になる方は調べていただければわかります。 「ミニにタコができる」ってことですね!

この方々が再集結したら40代以上の人たちはかなり興奮するんじゃないでしょうか?

私もにわかですが興奮すると思います!

そこまでのブームが来ることを楽しみにしておきます!

あ、最後に時代なんでしょうか、CDのジャケットが懐かしいですね。なんかとんねるずの「ガラガラがやってくる」を思い出しますね!

BACK TO THE BASIC [ ラッツ&スター ]

とんねるず 歌一覧!シングル曲の売上枚数ランキングTOP5も!

-ブログ, 音楽アーティスト
-, , , , ,

執筆者:

Sponsored Link
 
 

関連記事

 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




ニックネーム:まぼ

性別:男

特徴:不器用・失敗続きだけどポジティブ

 

ここ最近こんなことを考えながら生活しています。

直面する事柄に対し一喜一憂することは、本人の基準や気持ち次第であり、ある人にとってはうれしいことであり、ある人にとっては残念なことになりえます。

要は、その状況を自分自身に置き換えた時に自らの視点(心の持ちよう)で捉え方が変わるってことです。自分の精神がオーバーフローしないようにコントロールしていけばストレスなく生活が送れるようになり、幸せになれそうな気がしています。

そうっ!!結局全て自分思考次第なんです!!

人に依存しない思考で生きて行きましょう!!

以上