サッカー スポーツ ブログ

日本代表vsベルギー戦でセネガル審判をなぜ選択した?意味や理由は?

投稿日:

Pocket

サッカーワールドカップ2018ロシア大会の日本代表戦の相手が決まりました! 相手はFIFAランキング3位のベルギーです!

サッカーワールドカップ2018の賞金総額は?優勝・ベスト16・8・4はいくら?

日本は61位ですからその実力は明らかな差があるのは見え見えです。しかしそれに加えて審判団の選択が物議をかもしています。

その理由や意味について解釈を考えてみたいと思います。

 

Sponsored Link
 

 

W杯サッカー2018 日本代表が決勝トーナメント進出!対戦相手は強豪ベルギー!

日本代表のトーナメントグループはかなりキツイですよね。ブラジル(2位)、メキシコ(15位)、ベルギー(3位)ですからどのチームも格上です。

そして初戦はベルギー…結構絶望的じゃないでしょうか? って思う方もいるかもしれませんが、意外や意外過去の対戦成績を調べると1999年以降5度の試合をしており(親善試合含む)、結果だけ見ると2勝2敗1分けと完全に互角の勝負をしております。

まあ、その当時とは選手層の違いなどもありますが、そういった背景から言えば全く可能性が無いわけではないことが分かりますよね。

しかも今の日本代表は世界のクラブチームで主力を張る選手が多いため、日本代表自体のFIFAランキング61位自体に疑問が付くほどです。

まさにそれを証明しているのは予選での戦いと結果を見れば分かりますよね。運ではなく実力で勝ち上がりました。

サッカーワールドカップ2018優勝国予想最新!候補独自ランキング!

どのチームも格上で下馬票では敗戦確実と思われていたチームがこれだけ健闘していると考えれば、ベルギー戦も一矢報いる可能性は十分にあるわけで…

まだ戦いはこれからですからサポーターの応援を力に変えてベルギー撃破を期待しています!

 

 

日本代表vsベルギー戦でセネガル審判を配置!FIFAの采配に世界の反応は?

その決勝トーナメントの日本代表第一戦の審判団の選択が物議をかもしていますね。それはセネガルの審判団が主審含め5人中3人入っているってことです。

なぜこれが問題視されているのかというと、予選では4チームのリーグ戦で戦績上位2チームが決勝トーナメント進出というルールの元、リーグ中の勝敗を決したわけですが、日本が2位通過、セネガルは3位で予選敗退となりました。

その戦績の差は実はなく全く同じで、フェアプレーポイントといういかにフェアにプレー出来たかという指標をファール数と内容でポイント付けした数値の上で日本が優位に立ち決勝進出を果たしました。

この判定を不服と思う人は世界でも多数いて、ましてやそのポイント差までを含んで戦術を組んだ日本のポーランド戦終盤でのパスリレー=他力本願戦略についても不服というか非難の的と言った心理も同時にはらむ状況ですから、そんな見方によってはフェアではない手法で負けたセネガルとしては日本に負けてほしいと願うことは否めないといった見解があります。 FIFAはそんなことは予想出来たはずです。

てか仮にそういった大きく賛否論争が巻き起こるような状況になかったにせよ、敗戦国としては競り負けた相手国に対していい感情は芽生えないはずですから、そのあたりの考慮をしないFIFAはどうしちゃってるのかな?って思います。

世界的にもそういった反応はたくさん見られるようです。サッカーを知っているほどにそのことは衝撃が大きいようです。

ニュース記事になるくらいですから相当ですよね!

 

Sponsored Link
 

 

日本代表のパス戦術に敗退したセネガルを審判に選択したのはなぜ?意味や理由は?

ではFIFAがわざわざセネガルを審判選択した理由意味と解釈を考えてみたいと思います。

まず、ワールドカップの審判ってどのくらいの人数いるの?って話ですが主審36人、副審63人の計99人からなります。

予選では、平行して試合がされていたはずですから総動員で仕事をする必要があったはずですが、トーナメントになれば1日2試合が時間をずらして実施されますから、1日計10人もしくは審判交代を含めると20人程いれば十分なはずです。

その中でわざわざ予選で関係した国に審判を選択するって不自然極まりないってのが庶民感覚ですね。恐らくFIFAとしてはそういったことは考えていないとおもいます。

なぜなら審判たるもの自分がジャッジする立場において、不公平なくフェアなものの見方が出来ていなければ世界戦を担うレフェリーにはなれないからです。超当たり前の理由ですね。

そういった前提のもとに選択をしているため、特に問題視していないというスタンスで采配をしたのでしょう。

とは言え、どうしても国同士の戦いにおいて予選で関連した国の審判が入るってのは物議を醸すことぐらい想定していないといけませんよね。

それで大きな混乱や批判の的となるのはFIFA自身もしくは審判なんですから。少し違和感のあるジャッジをした時点であっちの方向へ話を持っていかれても仕方ありませんよ。

そういったことも想定の上で審判配置をしているのであれば立派なものです。 もしくはこういった考え方もあります。そうする他選択肢がなかった。

例えば、審判にもローテーションがあるはずで、立て続けにピッチに立つことはできないとか2試合以上は間隔を空けることとか、そういった職務全うさせるためのFIFAルールの上でセネガル審判を起用する他なかったという考え方です。

ある意味同じ審判が全試合見てくれればジャッジとしては多少の個人差もなくなり不公平はないのですが人が変わるとなるとそういった制約を設けることで偏りをなくす等の措置が取られているのかもしれません。

いづれにしても、FIFAともあろう機関が理由もなく、嫌疑をかけられそうな采配はしないと思っています。

ですが、当然の視点が生まれている中では一度どういった理由でその選択に至ったのかを試合前に説明していただかないとメディアやサポーターは腑に落ちないのではないでしょうか?

ムバッペ(エムバペ) ゴールパフォーマンス・ポーズの意味や由来は?

何にしろフェアなジャッジをしていただければ問題ないですけどね!

-サッカー, スポーツ, ブログ
-, , , , ,

執筆者:

Sponsored Link
 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

西野朗 日本代表監督 マイアミの奇跡 日本サッカー協会技術委員長

西野朗監督の退任はなぜ・するべき本当の理由はなに?采配が評価されたのでは?

ワールドカップサッカーロシア大会(2018年)が幕を閉じ日本代表は大健闘もベスト16に終わりましたね。 本当に惜しいベルギー戦でした! ルカクの怪我の状態は良い悪い?日本戦は欠場?出場すれば止められな …

隣の家族は青く見える 松山ケンイチ 深田恭子 かわいい

隣の家族は青く見える1話あらすじ・前原滉の演技は上手い?下手?

昔に比べて色気も出てきて、最近めちゃかわいい「深田恭子さん」主演の木曜ドラマ『隣の家族は青く見える』が1月18日よりスタートとなります! 普通のテレビ作品より少し本音に近いホームドラマの感じを受けます …

ムバッペ エムバペ ゴールパフォーマンス フランス代表 ワールドカップ

ムバッペ(エムバペ) ゴールパフォーマンス・ポーズの意味や由来は?

サッカーワールドカップ2018のロシア大会において一人の選手が注目を集めています! 川島永嗣はなぜパンチングした?ミスの原因や理由は?交代論や下手くその評価も! それは日本代表…ではなくてフランス代表 …

もみ消して冬 2018 わが家の問題なかったことに 山田涼介 波留 小瀧望 千葉雄大 

もみ消して冬5話あらすじ!山田涼介のかわいい演技力や顔芸って…

『もみ消して冬』第4話の感想と第5話のあらすじや見どころを考えていこうと思いますが、4回目ともなれば、見るほうもテイストに慣れてきたこともあり、作品自体の内容構成もよかったおかげで最も見ごたえのある回 …

深沢義啓 ABC朝日放送 プロデューサー 藤吉久美子

藤吉久美子の相手と噂のプロデューサー深沢義啓って誰?

ここ最近、テレビを賑わせている女優の藤吉久美子さんの疑惑騒動ですが、その発端は週刊文春デジタルで報じられたことがきっかけとなり、各テレビ局が拡散した形となります。 ※関連記事↓ 藤吉久美子 離婚歴あり …

ニックネーム:まぼ

性別:男

特徴:不器用・失敗続きだけどポジティブ

 

ここ最近こんなことを考えながら生活しています。

直面する事柄に対し一喜一憂することは、本人の基準や気持ち次第であり、ある人にとってはうれしいことであり、ある人にとっては残念なことになりえます。

要は、その状況を自分自身に置き換えた時に自らの視点(心の持ちよう)で捉え方が変わるってことです。自分の精神がオーバーフローしないようにコントロールしていけばストレスなく生活が送れるようになり、幸せになれそうな気がしています。

そうっ!!結局全て自分思考次第なんです!!

人に依存しない思考で生きて行きましょう!!

以上