観光

【蛍鑑賞2019】見頃・ピーク時期はいつ?ベストな時間帯や見やすい天気も解説!

投稿日:

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

強い日差しにセミの鳴き声、風鈴にかき氷…夏ですね!

そんな夏の風物詩の中でもひと際、光輝く存在がありますよね!そう!『ホタル』です!マジで光ってますからね(笑)

今回は、そんな夏の風物詩でもあるホタルについての見頃やピーク時期についてまとめてみました!

 

Sponsored Link
 

 

【ホタル鑑賞2019】見頃・ピーク時期はいつ?地域別で紹介!

そもそも一般的なホタルの見頃やピーク時期って意外と多くの方がご存知ないみたいですよね。

僕自身も小学生の頃、父親に釣れられて見に行ったことがありますが、『夏』ってことだけ記憶していて実際夏の間の度の時期なのかよく分かっていませんでした。。。

火垂るの墓が再放送禁止の理由とは?しない原因はドロップ商標か…

 

で、そのホタルの見頃ですが、実は結構早く、関東から西日本で言うと、

5月後半~7月頃

何ですよね!え~っ!!!知らんかった!そんなに早いの!?7月-8月頃じゃないんだ~

って方も多くいらっしゃいますよね。だって夏と言えば7月-8月ですからね。

2019年についても当然その頃が見頃となるのですが、当然地域差がでてきますから、大まかなエリア別で紹介しておきます!

 

ホタル 蛍 蛍鑑賞 見頃 ピーク時期 時間帯 2019 見やすい天気 条件 雨の日 5月 6月 7月 8月

 

見頃&ピーク時期

見頃については、大体こんな感じですね!

 

沖縄 5月中旬~6月

九州地方 5月下旬~7月上旬

中国地方 5月下旬~7月上旬

四国地方 5月下旬~7月上旬

近畿地方 5月下旬~7月上旬

中部地方 5月下旬~7月上旬

関東地方 6月上旬~7月中旬

東北地方 6月上旬~7月下旬

北海道 7月上旬~8月上旬

 

気温の差がありますから、温暖な地域は早く、寒冷地域は遅いといった特徴がありつつ、その地域の中でも、平野部と山間部とでは、また早い遅いという違いがありますね。

各地域でのピーク時期となるのは、各時期の中間くらいのところですね。関東であれば6月下旬がおおよそのピークと考えていいと思います。

そして、2019年については、例年より少し早めの傾向があるようですから、この情報をご覧いただいた方は最寄りのスポットについて早速状況調査してみた方がいいかもしれません!

 

Sponsored Link
 

 

ホタル鑑賞にベストな時間帯は何時頃?鑑賞時の我が家のタイムスケジュールも!

見頃やピーク時期が分かったところで今度気になるのは時間帯ですよね。

ホタル鑑賞にベストな時間帯って何時頃なのでしょうか?

端的に言えば夕暮れ直後(19時半頃)から21時頃だと言われていますね。

ですので、子供含む家族連れには晩御飯後の夕涼みにちょうどいい時間ですよね。

私の自宅の近所にもホタルを鑑賞できるスポットがありますが、鑑賞に行く場合のタイムスケジュールはこんな感じです。

因みに、夫婦と子供2人ですね。

18:00~18:30 晩御飯

18:30~19:00 後片付け等

19:00~19:30 スポットへ移動

19:30~20:15 ホタル鑑賞

20:15~20:45 帰宅

20:45~21:30 風呂→就寝

みたいな、イメージですね。参考にしていただけると幸いです。

 

 

Sponsored Link
 

 

より確実にホタル鑑賞できる見やすい天気や環境条件!雨の日はどうなの?

一日の中でのベストな時間帯が分かったところですが、どうせ見に行くのであれば、たくさん見れた方がうれしいですよね!

そこで、最後にホタルが見やすい天気や環境条件について紹介しておきます!

まず、ホタルが多く飛ぶ条件って何なんでしょうか?それは、気温と湿度に関係しているようです。

感覚としては、蒸し暑い空気感が好条件らしいです。天気で言えば、曇り&無風の時がいいらしいですよ。

ホタルが飛び立つ理由は、パートナーを探すことですから子孫繁栄できるチャンスという部分で条件が固まっているんでしょうね。

そして、実は月の満ち欠けも関係しているようです。これは生物全般に言えることみたいで私の知るところでは魚類にも共通するところがあります。

新月、満月、がやっぱり産卵のタイミングなのでしょうか。

そういった条件からすると、雨の日は雨粒に当たる危険性があるため、飛び立たない個体が多いんでしょうね。実際に雨の日は観測しにくいようです。

 

ホタル 蛍 蛍鑑賞 見頃 ピーク時期 時間帯 2019 見やすい天気 条件 雨の日 5月 6月 7月 8月

 

人間的には、カラッと乾いていて涼しいくらいが鑑賞条件うれしいのですが、残念ながら不快指数が高い時の方がイイってことが分かりましたね。

ポジティブに考えれば、ホタル鑑賞で汗をかき健康になりましょう!って視点にもなれたり、帰宅後のお風呂のスッキリ具合を楽しむという2次的な楽しみ方もできそうですよね!

ホタル新装版 光のひみつ (科学のアルバム) [ 栗林慧 ]

 

ってことで、今年もホタル鑑賞たのしみましょ~!

では!

-観光
-, , ,

執筆者:

Sponsored Link
 
 

関連記事

 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




ニックネーム:まぼ

性別:男

特徴:不器用・失敗続きだけどポジティブ

 

ここ最近こんなことを考えながら生活しています。

直面する事柄に対し一喜一憂することは、本人の基準や気持ち次第であり、ある人にとってはうれしいことであり、ある人にとっては残念なことになりえます。

要は、その状況を自分自身に置き換えた時に自らの視点(心の持ちよう)で捉え方が変わるってことです。自分の精神がオーバーフローしないようにコントロールしていけばストレスなく生活が送れるようになり、幸せになれそうな気がしています。

そうっ!!結局全て自分思考次第なんです!!

人に依存しない思考で生きて行きましょう!!

以上