スポーツ ブログ 野球

夏の甲子園2019の注目選手は?投手は星稜・奥川以外もクソ熱い!

投稿日:2019年8月1日 更新日:

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

高校野球、夏の甲子園大会は2019年も熱そうですね!

ビッグ4投手と呼ばれているうちの、3名「大船渡・佐々木朗希」「横浜・及川」「創志学園・西」が予選敗退と大波乱!

唯一「星稜・奥川恭伸」が本大会に勝ち上がりましたね!

客観的には、甲子園大会で彼らの戦いを見て観たかったということはあるのですが、視点を変えれば他の選手にとっては願ってもないチャンスですし、予想もしていない選手が出てきたりと期待が高まります!

そこで、今回は2019年の夏の甲子園決勝大会に出場した投手の中での注目選手をまとめてみました!

 

夏の甲子園2019の注目選手は?投手は星稜・奥川以外もクソ熱い!

メディアでは、高校野球投手の中で前述した、ビッグ4が取り上げられまくってますが、甲子園の各県代表校の中で、実は彼ら以外にも実力十分な選手たちがそろっているんですよ!

その選手たちはこちらです!

星稜・奥川恭伸(3年)(石川)

明石商・中森俊介(2年)(兵庫)

近江・林優樹(3年)(滋賀)

習志野・飯塚脩人(3年)(千葉)

筑陽学園・西舘昂汰(3年)(福岡)

高松商・香川卓摩(3年)(香川)

津田学園・前佑囲斗(3年)(三重)

 

彼らの基本情報、プロフィールや実力、特徴などを以降まとめて行きます!

ビッグ4にも勝るとも劣らない注目爆上げ選手が出てくるか!?

めっちゃ楽しみですね!

 

夏の甲子園 2019 第101回大会 投手 注目選手 注目投手

 

星稜・奥川恭伸(3年)(石川)

 

言わずとも、今決勝大会で最も有名な投手ですよね。

名前(読み方):おくかわ やすのぶ

利き腕:右投左打

身長:183㎝

体重:82kg

出身地:石川県

生年月日:2001年4月16日

昨年、2年生ながらU-18代表(侍ジャパン)に選抜されていますから、当然頭一つ抜けた存在だということは知っての通りですね。

星稜の強みの一つは、投手・奥川だってことはあるのですが、もう一つ、捕手の山瀬慎之助との関係性でしょうね。

小学4年生からバッテリーを組んでいるということで、奥川の持ち味を存分に発揮できる最強の組合せなんですね。息の合ったバッテリーにも注目です!

 

 

Sponsored Link
 

 

明石商業・中森俊介(2年)(兵庫)

 

名前(読み方):なかもり しゅんすけ

利き腕:右投右打

身長:182㎝

体重:83kg

出身地:兵庫県

生年月日:2002年5月29日

中森俊介を大阪桐蔭がスカウトしてた?明石商業への進学理由に感動!

球速はMAX149キロ、球種も多彩で2019年、2年生の中でトップクラスの実力を持つと言われている投手です。

1年生の時からベンチ入りし、先発として出場していました。

思い切りの良さが評価されている印象。

 

 甲子園 高校野球 2019 第101回 投手 注目選手 ドラフト

 

近江・林優樹(3年)(滋賀)

 

名前(読み方):はやし ゆうき

利き腕:左投左打

身長:168㎝

体重:58kg

出身地:京都府

生年月日:2001年10月29日

小柄ながら球速はMAX136キロ。

林優樹の球種や投球フォームの凄さとは?U18候補に挙がる理由!

かわいいルックスで、今大会で人気爆上げかも!?

 

 甲子園 高校野球 2019 第101回 投手 注目選手 ドラフト

 

習志野・飯塚脩人(3年)(千葉)

 

名前(読み方):いいづか しゅうと

利き腕:右投左打

身長:181㎝

体重:78kg

出身地:千葉県

生年月日:2002年3月20日

球速はMAX148キロ、平均球速も高く140キロを超える安定感のある投手です。

自身は、150キロを目標としているようですが、もしかすると甲子園でそれを達成する!?くらいの勢いですね。

また、彼の持ち味は迫力で大きい体に加え、その全面に醸し出す圧力を与えるピッチングは、打者にプレッシャーを与えること間違いなしです。

そういった、精神面というか直接的な技術ではないところもスポーツには大切だということを改めて教えてくれる投手です。

 

 甲子園 高校野球 2019 第101回 投手 注目選手 ドラフト

 

筑陽学園・西舘昂汰(3年)(福岡)

 

名前(読み方):にしだて こうた

利き腕:右投右打

身長:187

体重:83kg

出身地:福岡県

生年月日:2001年

球速はMAX144キロ、実は、2018年はあまり目立っていない選手です。

しかし、彼は秋季大会にて筑陽学園を九州大会優勝に導いた立役者なんです。沖縄興南との試合では13回無失点に抑える圧巻のピッチング。

2019年はその勢いで甲子園出場はたしていることからしても、きっと飛躍していく選手だと思います。

 

 

Sponsored Link
 

 

高松商・香川卓摩(3年)(香川)

 

名前(読み方):かがわ たくま

利き腕:左投左打

身長:165㎝

体重:62kg

出身地:香川県

生年月日:2001年7月3日

近江・林優樹と同様に明らかに小柄な投手。

しかし、球速MAX141キロと速球を投げ込む力を秘めています。きっと体の使い方が人一倍上手いといったことが考えられます。

この体格と球速のギャップに相手選手は一瞬怯んだりしそうな感じがします。

小柄な投手が優勝すると話題性が凄いと思いますし、めっちゃ盛り上がると思いますから頑張ってもらいたいですね!

 

 甲子園 高校野球 2019 第101回 投手 注目選手 ドラフト

 

津田学園・前佑囲斗(3年)(三重)

 

 

利き腕:右投右打

身長:182㎝

体重:87kg

出身地:三重県

生年月日:2001年8月13日

球速MAXは148キロで、かつ、伸びのあるストレートが持ち味。

前佑囲斗(津田学園)読み方は?出身中学校などプロフィールまとめ!

前佑囲斗(津田学園)の球種が多彩!投球フォームに三振の理由が!

少ない球種でも十分に抑えられているという点を考えると、それぞれの球種のキレがいい証拠だと考えられますね。

スカウトマンからも成長してきて楽しみだという声がチラホラ聞こえるようになってきたみたいです。

 

 甲子園 高校野球 2019 第101回 投手 注目選手 ドラフト

 

夏の甲子園2019の注目投手がクソ熱い!まとめ!

いかがでしたか?

やはりビッグ4と言われる選手たちが頭一つ二つ抜けていることが、いやでも分かってしまう部分もありますね。

しかし、今回紹介した選手たちも十分なポテンシャルを秘めた選手たちです。

言ってみれば、完成度が高いビッグ4に対して、まだまだ粗削りな面が目立つ部分もあるといったところですから、逆に考えれば伸び代があるってことです!

この大舞台で一皮も二皮も向ける経験をしてもらい、楽しみな将来を想像させてもらえると嬉しいですね!

それでは!

 

-スポーツ, ブログ, 野球
-, , , , , , , , , ,

執筆者:

Sponsored Link
 
 

関連記事

 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




ニックネーム:まぼ

性別:男

特徴:不器用・失敗続きだけどポジティブ

 

ここ最近こんなことを考えながら生活しています。

直面する事柄に対し一喜一憂することは、本人の基準や気持ち次第であり、ある人にとってはうれしいことであり、ある人にとっては残念なことになりえます。

要は、その状況を自分自身に置き換えた時に自らの視点(心の持ちよう)で捉え方が変わるってことです。自分の精神がオーバーフローしないようにコントロールしていけばストレスなく生活が送れるようになり、幸せになれそうな気がしています。

そうっ!!結局全て自分思考次第なんです!!

人に依存しない思考で生きて行きましょう!!

以上