アンナチュラル ドラマ ブログ

アンナチュラル5話あらすじ!窪田正孝の衣装はかっこいいor可愛い?

投稿日:

第4話「誰がために働く」非常に考えさせられる回でした。

日本の現状であり得そうな状況に胸が締め付けられる思いでした。

お役人たちにこのドラマ見ていただきたいですね。どう感じるかが気になります。。。

では早速、第4話感想&第5話のあらすじを見ていきたいと思います。

 

Sponsored Links
 

 

 

第4話「誰がために働く」の感想~注目した1つはタイトルと内容の関係、そしてもう1つは中堂の過去とカッコよさ!…~

タイトルって重要だと思いますが普通はその回のメインの出来事を象徴するワードが選ばれますよね。

今回においてそれが当てはまるのが、我が家・坪倉さんはもちろんのことゲストはじめレギュラーメンバー全員に関係したと感じ取りました。

メインの内容では、労働者の坪倉、工場長、社長、そして次にミコト(石原さとみ)、六郎(窪田正孝)、中堂系(井浦新)… その中でも「誰がために働く」を反映したのは坂本(飯尾和樹)が辞めたことでしょう。

番組HPの相関図に紹介キャストの中心にいるでしたが早期離脱ですね。 中堂系(井浦新)の人を思いやらない態度と口の悪さでUDIラボで中堂チームに加入したメンバーが次々やめるという設定を形にしたってとこでしょうか。そして今回のタイトルにも結び付いて…

それにしても、好きなお笑い芸人である、ずん・飯尾さん出演ってことで画面に登場する機会が少ないものの結構喜んでいたので残念です。

そして、六郎も医者一家で将来の轍を作られていたが故に仕事に情熱を向けられていませんでしたが、この回での出来事を発端に少し変化したように思います。

話変わって、中堂の過去も少しわかりました…。恋人の解剖…これって3話の冷酷と思えたあの決め台詞と繋がるし理解できました。切なすぎますね。

アンナチュラル3話感想・4話あらすじ!中堂の過去と木林の正体とは…

そして、中堂が脅迫状が自分宛だと言ったのが、ミコトの心配を払拭させる狙いだったとしたら(ミコトが自分宛だと心配していた?)…

その優しさ、クソカッコよすぎる~!

アンナチュラル 井浦新がかっこいい!髪型や衣装にワイルドな色気が…

今回も終わった後の余韻が凄いため、今日もまた金曜日でよかった…。と思う。

 

 

第5話 あらすじ~ミコト(石原さとみ)への罠!?中堂系(井浦新)が救世主となるか?~

鈴木巧(泉澤祐希)という人物の依頼でその妻の解剖を請け負うことがメインの内容です。

しかし鈴木が持ち込んだ検体は、葬儀場から盗んだものでありさらにそれを解剖したミコトは違法行為をした罪人となります。

なぜ坂本はそこまでして解剖依頼をしたのか、というよりなぜ盗むことができたのか。という疑問が先立ちます。

第4話の脅迫状の伏線との関係がここにあるのかもしれませんね… 坂本の離脱で中堂系チームは人手不足で仕事にならないため、ミコトの手伝いをすることになったという設定もこの罠とも思える状況対応の布石となっているように思います。

ところでストーリーを追うごとに中堂とミコトの間接的親密度といいましょうか、それが増してきてますね。

そんな表現があるか知りませんが、表現するとしたらそれが的確かと思います。 要は強制的に近いところに置かれるってことです。

私がもし中堂や六郎だったら石原さとみみたいな可愛い子にすぐそばで仕事されると気が散ってしょうがないと思います。

六郎は時々そんな描写の時ありますが、中堂の見向きもしない感じは尊敬に値しますね~。

私は気が散るどころか絶対好きになりますね。仕事どころじゃないっす!

 

Sponsored Links
 

 

窪田正孝(久部六郎)の衣装はかっこいい、それともかわいい?5話のブラウンのコート(ジャケット)について…

皆さんはドラマのストーリー以外で気になることありませんか?

私はこのアンナチュラルにおいては結構多くの気になる点があります!

他のドラマよりも多い気がしますが、その中でもイケメン俳優の窪田正孝さんが着用する衣装アクセサリーが毎回気になっています。

本人のルックスや体格はワイルド系というよりはかわいい系イケメンだと思います。 ルックスも性格も雰囲気も凡人の私としてはかわいいって言われてみたい願望みたいなことがあるんです(笑)

これまで4話の中での窪田正孝と言えばバイクのシーンで着用している衣装はかっこよく見えるし、普段着のような衣装は可愛い印象です。

まあ総合的にみるとかわいい系の方が多いと感じています。

5話のブラウンのコート(ジャケット?)もかわいい系ですね。HEROでの木村拓哉(キムタク)のブラウンもこもこジャケットはかっこいい系でしたが、どっちもいいですね。

私は実際もこもこジャケット買って着ていました(大柄なのでそこそこ似合ってたと自負)が、今回の窪田正孝の衣装のコートは絶対に合いません。。。

似合わないからこそ憧れたりします…。

1日でいいから窪田正孝と一度入れ替わってその視野はどんな世界に見えるのか体験してみたいです。 めっちゃモテるはずなので、調子に乗って嫌な顔されそうですが…。

申し訳ございません…つい癖で妄想に走ってしまいました。

次回第5話メインストーリー&衣装に注目しつつ視聴を楽しみましょう!

-アンナチュラル, ドラマ, ブログ
-3話, 4話, UDI, あらすじ, かっこいい, かわいい, アンナチュラル, イケメン, クール, コート, ジャケット, ストーリー, スーツ, ドラマ, ワイルド, 三澄ミコト, 中堂系, 久部六郎, 井浦新, 可愛い, 坪倉由幸, 感想, 木林南雲, 法廷, 石原さとみ, 窪田正孝, 竜星涼, 衣装, 誰がために働く, 過去

執筆者:まぼ

Sponsored Link
 
 

関連記事

 

  1. […] アンナチュラル5話あらすじ!窪田正孝の衣装はかっこいいor可愛い? […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)