スポーツ ブログ レスリング

栄希和のプロフィール!コーチや所属は?東京オリンピック候補なるか?

 

レスリング女子ワールドカップが現在、行われておりますが昨年の63㎏級で世界選手権3位となったニーグリヤン・ムーワ選手との対戦で勝利を収めたのが、話題の渦中の人物、栄和人監督の娘・希和選手です。

これが初戦ですのでまだまだこれから先の大戦が見物ですが、どんな選手なのか調べてみました。

 



 

栄和人監督の娘・希和のプロフィール!~出身・年齢・身長・体重…~

栄希和(さかえ きわ)選手のプロフィールを紹介します。

栄監督が所属している至学館大学は愛知県大府市ですがそこが出身地なんですね。

年齢は2018年3月現在24歳です。誕生日が1994年3月14日ですから、つい先日誕生日を迎えていますね。おめでとうございます。

ネット上の情報では身長は160㎝、体重60kgですが、今回のワールドカップでは65キロ級に出場しておりますので、重量調整をしているかもしれませんね。

父親はご存知の通りたくさんのオリンピック優勝選手を生み出してきたレジェンドですが、母親もすごい方で同じレスリングをやっていたらしく世界選手権で金メダルを獲得している実力者のようです。

そんな希和選手ですが意外にも中学時代はブラスバンド部に所属していたらしいです。すごいのは2年生の時にレスリングを始めて3か月で中学生レスリング選手権大会で3位に入賞しているってことです。

やはり両親の血はしっかりと引き継いでいたってことですね。 そういうスポーツ選手の才能って聞くとホントすげーなって思いますね。

きっと生まれ持った競技の才能があるのは間違いないんでしょうが、それに加えて努力という才能もあるんでしょうね。何もせずして入賞は考えられませんよね。

 

 

2018年現在の至学館大学卒業後のレスリング所属団体やコーチは?

大学は父が監督を務める至学館大学へ進学し2015年、2016年の全日本選抜選手権で2年連続優勝を果たしています。

そして現在は卒業しているようですが、進路はどうなったのでしょうか?2016年の大学卒業後はジェイテクト(JTEKT)というトヨタ自動車の関連企業に就職をしております。

トップアスリート採用というJOCが管理する『アナビス』というシステムを活用しての採用らしいです。このジェイテクトを選んだ理由はおそらく名古屋本社があるからだと思います。

そして練習等の情報が見つかりませんが状況的には至学館大学で練習しているのでは?と考えます。そうするとコーチは必然的に父である栄和人監督になりますね。 かなり環境が整っている感じがしますね。いい環境に行けたのもそれまでの努力が認められた証拠ですよね。

トヨタ関連会社で、連結社員数が40000人くらいの規模ですから結構いい給料もらってるんじゃないでしょうか。今は競技優先で業務体制を構成してもらっていると思いますが、引退後も安泰ですね。

 

Sponsored Links
 

 

全日本選抜選手権で優勝の実力!2020年東京オリンピック候補なるか?

全日本選抜選手権で2014・15・16年に優勝しており今年はすでにヤリギン国際大会というものに出場しており2位入賞となっていますので実力は凄いのは間違いありません。

東京オリンピック開催に対してあと2年ですから、選考会含めればあと1年~1年半くらいが重要となってきますね。この中で実績を出せるかがカギですが今の成績であれば高確率で代表入りすると予想します。

親子でオリンピック代表に選ばれ入賞すれば快挙ですよね。前例があるかは分かりませんが、少なくともそれを成し遂げることは簡単なことではないですよね。

少なくとも20~30年位の期間がかかるわけですから時間だけでも気が遠くなります。

たくさんの優秀な選手がいますから気は許せませんが注目の選手であることは間違いありませんので、期待して応援させていただきます。

【あなたにオススメ】

 

-スポーツ, ブログ, レスリング
-オリンピック, コーチ, ジェイテクト, トヨタ自動車, プロフィール, ヤリギン国際大会, レスリング, ワールドカップ, 体重, 候補, 全日本選抜選手権, 出身, , 年齢, 所属, 東京オリンピック, 栄和人, 栄希和, , 監督, 至学館大学, 身長

 

© 2020 背中合わせであっち向いてホイ!! Powered by AFFINGER5