お笑い ブログ

みやぞん リーゼント型ヘルメットのメーカーや価格は?市販品or特注?

投稿日:

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

ウッチャンナンチャン・内村光良さんMCの大人気番組『世界の果てまでイッテQ!』ですが、やらせ疑惑の問題視で一時、番組存続の危機も噂されましたが、とりあえずこの問題が社会的に終息に向かっていそうなので一安心です!

イッテQやらせ疑惑の放送日まとめ!過去他にも…全11件!タイ・ラオスが8割って…

個人的には、テレビってそもそも台本あるからやらせでしょ…って思いつつ、イッテQ!についてはやらせであろうが視聴者が健全に面白く見れればいいんじゃね?って思っています。

もしヤラセによって不快感があったり、面白くなくなったりすればそれは結果的に番組終了に向かうわけですから…

ってのはさて置き、今回はみやぞんの自転車旅でのヘルメットが気になり過ぎて、そのヘルメットの素性について調査してみました!

 

Sponsored Link
 

 

みやぞんがロードバイク(自転車)で被っているヘルメットが面白すぎ!

そもそもこれって確か、昨年2018年の24時間テレビでのトライアスロンでも被っていたやつだよね?と思った次第です!

24時間テレビ自体あまり見ていなかったので、今になって気になっちゃいました!

てかこれ、私だけじゃないと思うんですがメッチャ面白いっすよね~。 みやぞんの髪型はリーゼントのイメージが定着しているだけに、めちゃ似合ってるし(爆)

そして、ちょっと思ったのは実はこのヘルメット被ってれば、あの大変そうなリーゼントセットしなくて済むのでは…?と思ったりして(笑)

みやぞん 髪型の作り方は?整髪料が驚愕の使用量に…年間いくらかかる?

 

みやぞんならやりかねないし、でも真面目に作ってもいそうですからまあ、なんでもありですね!

しかし、海外(イタリア)ロケですし向こうの人たちもそのヘルメットには興味津々なんじゃないっすかね?

日本じゃなくとも大衆に囲まれる みやぞんが凄く想像できます(笑)

 

みやぞん リーゼント ヘルメット メーカー ブランド 価格 市販品 特注 リーゼント型ヘルメット ロードバイク 自転車 24時間テレビ イッテQ

 

みやぞんのリーゼント型ヘルメットは市販品or特注?価格は?

市販品があるなら、実用性はさておき話題性先行でほしい方々っていらっしゃるんじゃないでしょうか?

てか私はロードバイクやクロスバイク的な自転車には全く乗らないんですが、あのリーゼント型のヘルメットなら飾りとして買ってもいいかと思いました! 10分くらいのネタにはなるでしょ!

って探してみましたが、楽天、yahoo、amazonなど探ってみても検索にはヒットしませんね…

薄々そうじゃないかな~なんて思いながら調査しましたが、やっぱり特注品なんですね…

 

みやぞん リーゼント ヘルメット メーカー ブランド 価格 市販品 特注 リーゼント型ヘルメット ロードバイク 自転車 24時間テレビ イッテQ

 

特注する場合って価格はいくら位なんでしょうか? 簡単に見積りを考えてみようと思います。

通常、当然ながら市販品を販売しているノウハウを持っているメーカーに試作依頼をするわけですがその際に、必要な主なコストって以下だとおもいます。

 

・設計費用(形状・デザイン)

・試作(削り出し)

・製品制作(削り出しor簡易型)

 

これらから、個人な感覚で費用を割り当てると、こんな感じでしょうかね。

 

・設計費 = 30万円(30時間)

・試作 = 20万円 (手作り)

・製品制作 = 30万円 (機械加工)

 

たぶん、最低80万円くらいはかかっているような気がします。ただ、単純計算でそれですからあとは、単発の仕事でそのくらいの単価で引き受けるのか?というところですよね。

個人的には、メーカー名の公表など宣伝していないところを考えると、やっぱり100万円以上でなければ引き受けていないような気がしています。

あくまで予想ですね~

 

Sponsored Link
 

 

みやぞんのリーゼント型ヘルメットのメーカー・ブランドはどこ?

じゃあ実際にそのリーゼント型のヘルメットはどこのメーカーブランドが作っているのか?ということが気になりますよね!

で、調査かけてみましたが、ぽいところが見つかりましたよ~

 

ブランド:MERIDA(メリダ)

メーカー:株式会社ミヤタサイクル(MIYATA)

参考↓

メリダ ヘルメット チームレース MERIDA HELMET TEAM RACE 自転車

 

というのが最も有力な説らしいです。

でも、あまのじゃくの私は、どうもこれにはしっくり来ていないんですよね~。

情報の出所もはっきりしていないですし… ってことで、独自に調査した中で、ここでは?という所を見つけましたので紹介しておきます!

 

ブランド:KABUTO

メーカー:株式会社オージーケーカブト(OGK KABUTO)

たぶん以下の市販品をベースとして、リーゼント部分のデザインを追加した感じじゃないかと予想しました!

OGK(オージーケー)FIGO フィーゴ ヘルメット ブラック サイズM/L(57-60cm) 【自転車】

 

ここのメーカーを選択した理由は、数少ない国内メーカーだからです。

自転車に詳しい方ならご存知かと思いますが、自転車用品って結構海外ブランドが多いんですよね。特にイタリアやアメリカなど…

一点ものの特注品を作るために敢えて海外メーカーを選択するってそのメーカーに相当強い思い入れがないとしないと思うんですよね。

やり取りが大変だし、コスト的にも膨れ上がることが予想できますから。 そのあたり考えればやはり近場と同じ言語でやり取りができる国内メーカーというのが妥当かと思います。

そういった意味でミヤタサイクルという有力情報が浮上したと思われます。

まあ、どちらもあくまで予想の域を超えないのですが、本気でほしい方はメーカーに問い合わせしてみるといいかもしれません!

最後に、

めっちゃ話変わりますけど、みやぞん最近こんな活動もしてるって知ってました?マジおもろいっすね!

 

 

では!

-お笑い, ブログ
-, , , , ,

執筆者:

Sponsored Link
 
 

関連記事

 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




ニックネーム:まぼ

性別:男

特徴:不器用・失敗続きだけどポジティブ

 

ここ最近こんなことを考えながら生活しています。

直面する事柄に対し一喜一憂することは、本人の基準や気持ち次第であり、ある人にとってはうれしいことであり、ある人にとっては残念なことになりえます。

要は、その状況を自分自身に置き換えた時に自らの視点(心の持ちよう)で捉え方が変わるってことです。自分の精神がオーバーフローしないようにコントロールしていけばストレスなく生活が送れるようになり、幸せになれそうな気がしています。

そうっ!!結局全て自分思考次第なんです!!

人に依存しない思考で生きて行きましょう!!

以上