7ORDER アイドル

7ORDERの所属事務所はどこ?カレンや個人事務所など…情報まとめ!

 

元Love-tuneメンバーで結成された『7ORDER(セブンオーダー)ですが、2021年1月にメジャーデビューが決定しましたね!

【先着特典】UNORDER(初回限定盤)(箸置き)【Blu-ray】 [ 7ORDER ]

 

2018年の全員退所から2019年5月にはメンバーで集まり、エンターテインメントに関わるために『7ORDER project(セブンオーダー・プロジェクト)』というプロジェクトとして再始動したと言うことですが、どこの事務所に所属したのでしょうか?

メモ(メンバー)

安井謙太郎、真田佑馬、森田美勇人、阿部顕嵐、長妻怜央、諸星翔希、萩谷慧悟

 

『7ORDER』のオフィシャルサイトを確認しても、そういう事務所的な表記は見当たらないんですよね…

そうなると、公表しない理由とかも気になりますね。

ということで、今回は『7ORDER』の所属事務所はどこなのか?という検証や事務所に関する色々な話を収集してまとめてみました!

 



 




『7ORDER project』の所属事務所はどこ?元SMAP所属『カレン』の可能性は?

7ORDER所属事務所の候補として、元SMAPの3人(稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾)が所属する『カレン(CULEN)』という事務所じゃないでしょうか。

 

ジャニーズ事務所の退所組であり芸能活動を続けるグループという視点や、素人とは思えないプロモーション・売り出し方からすると、凄い人がマネジメントしている、と想像できます。

 

 

webメディアでも結成当初、話題となりましたね。

とあるジャニーズ幹部が『飯島三智さん』がバックにいると疑っていたくらいですから。

 

ちなみに、飯島さんとは元SMAPのマネージャーであり現『カレン』の代表ですね。

 

結論を言うと、

『カレン』や『飯島三智さん』は絡んでいない様子です。

 

というのも、飯島さん自身が「Love-tune」との関係は一切ない、と否定していた過去があるからです。

 

また、飯島さんが絡んでいるとすれば『カレン』に所属させない理由が分からないし、既に世間に受け入れられている『カレン』を使った方が活動し易いですからね。

 

 

『7ORDER project』の所属事務所はどこ?個人事務所で確定!?

一方ウェブ上でこんな書き込みを見つけました。

 

 

断言していますので、個人事務所で確定ですね!

…とはなりませんよね(^_^;)

この方、はっきりと言い切っているのですが、ソースや根拠が何なのか示されていないので、何とも言えませんから(^_^;)…

 

ただ、その個人事務所って話は一理あるかなと思っています。

そして、「公表しない理由」も含めるとこんな解釈ができます。

 

個人事務所は立ち上げたが、役割の多くが収入管理なので公表しない。

です。

ポイント

彼らの場合、エンタメ業界では影響力があり過ぎるジャニーズ事務所を抜けて活動を再開したのですから、

エンタメを生業とする事務所へ所属することは既存事務所はやらない(やれない)と思います。

ポイント

また別の視点では、7ORDERの活動はエンターテインメントを届けることですが、その中で必ず収入が発生します。

舞台、テレビ出演、CD・DVD・グッズ販売、動画配信、など古巣と遜色ない売り出し方の活動規模からすると大きいなお金が動きますよね。

ですから、税金や保険の面を考慮するとフリーランスや個人事業主的な位置づけで活動はしないはずです。

 

ですから、行き着く先は、

  • 個人事務所
  • 現エンタメ業界のしがらみと関係の薄い別業種の支援者の事務所

くらいかと。

 

ただ、後者の場合は事務所名を公表しても良さそうなので、やはり前者「個人事務所」が濃厚かと私自身は考えています。

 

Sponsored Links
 

 

『7ORDER project』の所属事務所はどこ?支援者の存在について…

実は、『7ORDER』所属事務所がどこなのかを考える上で一つ腑に落ちないことがあったんですよね。

 

それが、活動の出資者やプロモーターの存在です。

ジャニーズ事務所やその他エンタメ大手事務所のように、お金も潤沢にあり自分たちでブランディングして売り出すノウハウが蓄積しているような状況であれば、今の『7ORDER』の活動にも違和感がないのですが、

明らかにお金がかかっているし、プロモーションも洗練されています

 

 

 

所属事務所が気になる方の中には、こういった部分を見て気になった人もいらっしゃると思います。

だってジャニーズJrだった彼らがそれほどのお金を持っていたとは考えにくいですからね...

 

で、そんな疑問が解消するようなインタビュー内容を発見しました。

ポイント

実は、『7ORDER』を支援する制作会社が密かにあるそうです。この制作会社は芸能関係にはあまり関わりがない会社のようで、代表の事務所周りでよく『7ORDER』メンバーが目撃されています。

参考:https://www.excite.co.jp/news/article/Cyzowoman_201905_post_235361/

 

つまり、『7ORDER』の活動に出資してくれている会社がいると。活動のマネジメントについては、その会社なのかその会社が委託した会社なのか分かりませんが、いずれにしても、この活動の裏には大きな資金源があったということです!

 

2021年にはメジャーデビューしますが、そうなると、この制作会社が『7ORDER project』用の事務所を立ち上げてそこに所属するアーティスト『7ORDER』となるかもしれませんね。

 

因みに、この条件からすると

「公式サイトやグッズ販売」を運用している『株式会社アクセルエンターメディア』

「イケダンMAX」を制作している「Chanel A」「勇者部」

などの会社は事務所として該当しないってことになりますね。

 

 

『7ORDER project』の所属事務所はどこ?カレンや個人事務所など…情報まとめ!

というわけで、『7ORDER』の所属事務所は非公開ながら、可能性として排除出来た部分もあるし、条件をかなり絞り込まれたと思います。

 

そういえば、そもそもジャニーズ事務所を退所した理由って何だったか知ってますか?

 

今後、活動規模が大きくなっていく中でまた新しい情報が追加され次第、加筆していこうと思います!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

【あなたにオススメ】

 

-7ORDER, アイドル

 

© 2020 背中合わせであっち向いてホイ!! Powered by AFFINGER5