ブログ 文化人

野口絵子の学歴が凄い!ニュージーランドの高校に進学した理由に感動!

2020年2月21日

 

野口健の娘さん・野口絵子(えこ)について今回綴っていこうと思います!

めっちゃかわいいし、10年後には絶対に美人になってしかも父の考え方を引き継いでいるので凄い人になっていそうです!

知らない方が多いと思いますので、プロフィールから紹介していきたいと思います!

 



 




野口健の娘・野口絵子(えこ)の基本プロフィール!年齢や身長も!

じゃあプロフィール紹介早速していきます!

名前 :のぐちえこ

出身地:東京都世田谷区

誕生日:2004年2月21日

年齢 :16歳(2020年現在)

身長 :155㎝くらい(父比較)

趣味 :カメラ、フルート、ギター、読書、執筆

音楽 :セカイノオワリのファン

 

 

まず最初に驚いたのは、年齢ですね。

あまり彼女のことを知りませんでしたし、野口さんの年齢(46歳)と、彼女自身の登山も結構すごい経験をされているので、成人しているのかと思っていましたが、なんとまだ高校生

これにはホントに度肝抜かれました。。。

世の中、想像もできない異次元レベルの凄い子がいるもんですね…

頭のどうなってるんでしょうか?

私の16歳の頃は、どうやって面白くない学校の授業を切り抜けるかしか考えていませんでしたので、彼女のような凄い人には頭が上がりません。。。

ただ安心したのは、好きなアーティストが「セカイノオワリ」だってことですね。等身大の女子高生(^^♪

 

 

 

 

 

 

野口絵子の学歴(中学、高校)と登山経験が凄い!凄すぎる!

ちょっと、経歴が異次元すぎて、めまいすら覚えます。

調べながら、「マジですげ~…」「なんだこの子は…」という言葉を真面目に100回くらいは言ったと思います。

※大袈裟じゃなく…(笑)

 

僕なんかのしょぼい数十年は彼女の1ヶ月にも及ばない気がして悲しくなります…

でも、考え方によっては勇気づけられますね!

同じ人間なんでもできる!って!

おっさんも頑張ります!

 

学歴(小学校、中学校、高校)

小学校:世田谷区立桜町小学校

中学校:立教英国学院中学部(ウェストサセックス州/イギリス)

高校 :全寮制高校(オークランド/ニュージーランド)在学中

 

因みに中学校も全寮制みたいです。

日本の普通の小学校から

イギリス→ニュージーランド

って‥‥

どんなことを学んでいるのか全く想像がつきませんが、キーワードから僕の小さい頭で考えると

サッカー ⇒ ラグビー 

あ、、しょうもない俺(笑)

 

 

View this post on Instagram

キリマンジャロ(5895m)登頂! 小学校の時からずっと登りたかった山。今までキリマンジャロに挑戦するためにネパール、日本、マレーシア、沢山の山に登ってきてそこで得たもの見たもの全てが私の大切な経験に繋がった。登りたいと思った小さなきっかけで、辛いことも楽しい事も感動することも、時には涙を流すこともあって、登りたいと思った自分に感謝。 頂上では、曇になって夏の山とは思えないほどの吹雪。朝日を見ることは出来なかったけど、山は沢山の姿を見せる生き物だからこれもこれで良かった。また、挑戦して次は朝日を見に行きたい。 #キリマンジャロ #タンザニア

A post shared by EKO (@ekonoguchi) on

 

 

 

登山経験

  1. 八ヶ岳(登山デビュー) 9歳
  2. 天狗岳登頂 9歳
  3. チュクンリ(ネパール/5,600m) 14歳
  4. カラパタール (ヒマラヤ/5,545m) 15歳
  5. ポカルデピーク(ネパール/5,806m) 15歳
  6. ゴーキョピーク(ネパール/5,360m) 15歳
  7. キリマンジャロ(アフリカ /5,895 m) 15歳
  8. キナバル山(マレーシア/4,095m) 15歳
  9. メルー山(キリマンジャロ西/4,562m) 15歳
  10. ウフルピーク(キリマンジャロ/5,895m) 15歳

登山歴ヤバくないっすか?

14歳以降の登山歴だけでもとんでもないですよね。。。

イモトもビックリの登山歴ですよ!

イモトアヤコの結婚相手・石崎Dとの馴れ初めは?交際はいつから?

 

しかも、15歳の間だけで富士山よりも高い山に7回も登頂って...

2ヶ月弱で1度飛んでるってことになりますからね。

人は見た目で判断しちゃいけませんが、あの華奢な普通の女の子の外見からは全く持って想像ができません。(誉め言葉ですよ)

こういう父あってこその娘さんってのがよくわかります。

確かに生きる 落ちこぼれたら這い上がればいい (集英社文庫) [ 野口健 ]

 

そして、資金力が凄すぎる気がする。

海外登山するだけで何百万円とかかかりそうじゃないですか。

それを何度も繰り返すって、留学できることからしてもお金があるって前提も凄いですよね。

まあ、僕の場合はお金があってもこんな偉業成し遂げられないとおもいます(笑)

だから、お金が凄いんじゃないんですよ。やっぱり彼女自身のバイタリティが凄いって話ですね!

その活力は何が源なんでしょうか?それが気になります。

 

 

Sponsored Links
 

 

野口絵子のニュージーランドの高校に進学した理由に感動…

中学卒業直前、えこさんは、父・野口健さんに

ヒマラヤに行きたい。世界を感じたい、世界へもっと連れて行って欲しい

と打ち明けたらしい。

そして、この後2人はヒマラヤへの初登山をしたらしいです。

その帰りに、飛行機の窓から見える景色を見下ろした絵子さんは涙したらしいです。

その理由は「私の悩みがどんなにちっぽけで小さい存在なんだろう…」と。

この後にニュージーランドの高校進学を決めたんです。

イギリスの学校に行っておけばそのまま高校進学できたのにそこまでするには相当な決意が必要ですよね。

敢えて、険しい道を選んだということは、ヒマラヤ登山でこの先(自分の将来)のインスピレーションを得たってことですよね。

これは僕の想像ですが、きっと世の中のために尽くす覚悟をもったんだとおもいます。

要は、父・健さんのやっていることを追っかけるってことです。

野口健が見た世界 写真集 [ 野口健 ]

 

父・健さんはネパールの子供たちにランドセルを送る活動をされています。

この活動に絵子さんも参加したらしいのです。

ネパールの子供たちがランドセルを貰って喜ぶ姿を見て感動したえこさんは、その活動を父から引き継ぎやられていくようです。

 

 

 

 

若干16歳ですよ。。。凄すぎます。。。

志の高さが日本の大人たちよりも、比較にならないくらい高すぎますね。

僕の志は公園の砂場で作った山くらいで、絵子さんはそれこそヒマラヤクラス…そんなくらいの違いです。

 

 

ホントに素晴らしい野口親子を今後も陰ながら応援していこうと思います!

それくらいしか僕にはできませんから。

では!

 

【あなたにオススメ】

 

-ブログ, 文化人
-かわいい, アルピニスト, イギリス, ニュージーランド, , 父親, 野口健, 野口絵子

 

© 2020 背中合わせであっち向いてホイ!! Powered by AFFINGER5