俳優

【画像】伊藤健太郎の愛車はアメ車&ランクル?車種やメーカーまとめ!

 

今回は人気急上昇中の俳優・伊藤健太郎さんの愛車について調べてみました!

 

現時点ではあまり有名じゃないのかもしれませんが、実は車が大好きだとか。

そんな伊藤健太郎さんの好きな車の趣味(テイスト)愛車の車種・メーカー・価格などを調査してみました!

意外や意外かなり渋めなんですね~!

 



 




伊藤健太郎はクラシックカー好き?車の趣味の趣味が意外過ぎた!

伊藤健太郎さんの車好きってどんなものなんだろうか…と思って調べてみたところ、ちょっと驚きました。

車好きって聞くと『キラキラした高級車やスポーツカー』的な感じを想像してしまったのですが、そうではなくて、

  • クラシックカー
  • 四駆

がお好みらしいです!

 

何と言うか、柔らかいルックスからはイメージが付かない感じでちょっと意外でしたね。

 

で、逆にいわゆるうん千万するような高級車と言われる類の車へはあまり興味がないそうです。

 

憧れのシチュエーションとして、

アメリカの海沿いで、ナビやエアコンなど付いていないようなレトロな車に乗ること

が夢だと、過去のインタビューで語られていました。

 

ですので、どちらかと言うと無骨なワイルドな感じで乗りこなしたいんですね!

アメリカに中学生時代ホームステイ(留学)した経験などもあるそうですので、想像上の憧れだけではなく、伊藤健太郎さん自身の頭の中ではより具体的なシチュエーションが浮かんでいるんでしょうね!

以外ではありましたがきっと似合うと思います!

 

2019年6月に放送されたのテレビ番組『アナザースカイ』でホームステイしていたアメリカ・ユタ州に訪れた際に左ハンドルの車でドライブしたそうです。

着実に夢に近づいている感じですね!

 

 

【画像】伊藤健太郎の憧れの車は?車種やメーカー、価格について!

では次に伊藤健太郎さんが憧れる、四駆やクラシックカーのメーカーや車種が気になりますよね!

それを紹介します!

結論から言うと…具体的にはこんな感じです!

  1. シボレー・エルカミーノ
  2. フォード
  3. ダッジ

 

では、それぞれどんなメーカ、車か見ていきましょう!

 

シボレー・エルカミーノ

 

 

伊藤健太郎さんが最も憧れているクラシックカーの車種は、シボレーが出したエルカミーノです。

1959年~1987年の間に販売された車で、5代目まであります。

中古車がメイン市場となり価格は当然、状態などによりピンキリですが、中古サイトを見ると、

最低でも100万円以上、高いものは600万ほどのモノをありました。

高いには高いですが、数千万くらいするのかと思っていた中ですので意外とそうでもないんだなぁというのが率直な印象です。

メンテ部品などは当然ないはずですから、修理やメンテナンスは特注だったり、日本で乗ろうと思ったときには税金などの管理費が相当かかってきそうですね。

 

フォード

 

 

フォードに関しては具体的な車種は過去インタビューでも語ってはいませんが、四駆好きってことで「Fシリーズ」なんかは好きなのかなぁと思います。

フォード『Fシリーズ』は1948年から現在まで販売されていて、デカくて迫力のあるサイズ感です。

まさにアメリカって感じの車ですよ!

中古価格は、シリーズや年代によって変わってくるとは思いますが、数十万~1千万くらいです。

 

ダッジ

 

 

ダッジのアメ車として人気が高いモデルは『ラム』という言われるタイプの車です。現在でも後継があるモデルです。

初代ダッジ・ラムは1981年に発売されていますが、こちらもかなり無骨な感じですね。バックトゥザフューチャーに出てきそうな雰囲気ですよw

このブランドは歴史が複雑で、1930年代から車を販売していたようですが、素人の私ではそのあたりよく分かりません(^▽^;)

気になる方は調べてみると面白いかも!

中古は年式が新しいモノばかりで初代や2代目の価格はちょっと分かりません。。。価格は要相談ってとこでしょうね。

最新のモデルだと500~1000万円程が普通みたいです。

 

Sponsored Links
 

 

【画像】伊藤健太郎の愛車はアメ車&ランクル?車種やメーカー、価格について!

では最後に伊藤健太郎さんの愛車について紹介します!実は、、、事故の件で現在乗られている愛車が分かりました…

 

そして、ゆかりのある愛車も分かりましたのでそれを紹介します。

 

トヨタ・ランドクルーザー

 

引用:https://www.youtube.com/watch?v=0Ppg28zQ7WE

 

これが伊藤健太郎さんが事故を起こした直後の画像です。結論から言えばトヨタのランドクルーザーです。

 

 

エムブレムからはトヨタであることが伺えます。そして、モデルとしては

『J200』

という型で、

2007年発売モデルです。

細かいことを言えば、ランクル200系というくくりの中で、初期、中期、後期とあり、その『後期』のタイプに当たります。

この画像の一番右の型ですね。

 

引用:https://www.flexdream.jp/landcruiser/history/

 

グレードはこの画像からは読み取れませんが、価格は新車で少なくとも500万円以上最高グレードだとすると本体価格だけで700万円ほどの値段となります!

参考:https://toyota.jp/landcruiser/grade/

 

伊藤健太郎さんが憧れるエアコンが効かない仕様では残念ながらありませんが、普通に乗れる仕様ですし、ランニングコストもかなりかかりますから、国内の高級車両の部類に入るのではないかと思います。

しかし、四駆が好きということそのままに国内最高峰のモデルに乗れて夢が一つ叶っていますね。

あとは、将来的には海外移住して、海岸沿いのオフロードでレトロなアメ車四駆に乗ったりするんでしょうね!夢が膨らみます!

 

 

ジェンセン・ジェンセンヒーレー

 

 

ジェンセンモーターズ(イギリス / 1972-1976年)の間に販売した車です。

検索しても中古価格がほぼ出てこないので、中古車がなかなかない?のかもしれません。その中で見つけたサイトでは130万円ほどで取引されているようです。

 

伊藤健太郎さんの車好きは幼少期からで、その理由はお爺ちゃんの影響だとか。

真っ赤なオープンカー『ジェンセン・ヒーレー』はそのお爺ちゃんが乗っていた愛車で、色んなところに連れて行ってもらったといいます。

そのせいか、今も車(アメ車)のエンジン音が心地よくて爆睡できると語っていましたね。

子供の頃も、遊んでいたおもちゃは車が多くて、幼い頃の写真を見返すと大体車のおもちゃをもっているんだそうですw

可愛いですね。

 

将来亭には日本でアメ車に乗りたいと言っていた伊藤健太郎さんですから、俳優業で引っ張りだこの現在ですから、その夢を実現する日はそう遠くなさそうですね。

その際、どの憧れのクラシックカーを乗りこなしていくのか、気になるところですね!

 

 

【画像】伊藤健太郎の愛車はアメ車?車種やメーカーや価格まとめ!

今回はアメ車(クラシックカー)好きの伊藤健太郎さんの趣味を紹介しました!

 

芸能界には車好きな方達がたくさんいますから、俳優仲間でドライブに行ったりもありそうですね!

 

もし、そんな現場に出くわしたとしたら…\(◎o◎)/!

とんでもなくハッピーですよね~

 

今後の伊藤健太郎さんの愛車に関する情報が入り次第、心情を追加していきます!

 

【あなたにオススメ】

 

-俳優
-伊藤健太郎, 愛車

 

© 2020 背中合わせであっち向いてホイ!! Powered by AFFINGER5